『これだけ!』経営者としての院長の仕事1/5

20141008勤務医と開業医は全く別の業種です。

「医療提供者」と「経営者」の両方の側面を持っていることが

最大の違いです。

 

 

院長には「医療提供者」と「経営者」の両方の仕事があります。

しかし、何となく目の前の仕事をこなしている院長が

あまりにも多すぎます。

 

 

あなたは心も身体も唯一の存在です。

あなたにしかできない仕事、やるべき仕事をする必要があります。

そうでなければ、あなたの歯科医院の成長はありません。

 

 

今回は歯科医院の存続にかかわる「経営者」の仕事について

『これだけは』やって、これ以上でもこれ以下でもない、

そんな仕事の話をしていきます。

 

 

経営者の仕事 1

スタッフに仕事を与える。

 

 

衛生士なら衛生士、受付けなら受付けの本来の仕事を

たっぷり与えることがあなたの仕事のその①です。

 

 

従業員・労働者・被雇用者・スタッフ、呼び名はどうあれ

経営者とは思考回路が全く違います。

勤務医経験者であればおわかりでしょう。

自分に入ってくる給料と目の前の仕事以外に

関心はほとんど無かったですよね?

 

 

従業員は経営のことなど少しも考えてはいません。

期待する方が間違っています。

だからこそ、目の前に仕事を与える必要があるのです。

 

 

仕事が少ないと従業員はろくなことをしませんし、

ろくなことを考えません。

経営者にはやることや考えることが山ほどあってもです。

 

 

仕事が少ないほど、あなたの歯科医院をなめてかかります。

「ここに医院はこんなものなんだ・・・。」

「これくらいの労働でこれだけもらえるんだ・・・。」

「実力がないから仕事(診療・患者)も少ないんだ・・・。」

「もっとのんびりやっても誰も困らないんだ・・・。」

「あんまり働かなくても給料は変わらないんだ・・・。」

 

 

キリがありませんが、こんな具合です。

一部を除いて、歯科業界の人材は低レベルです。

優秀な人材が目指してくるほど賃金も良くありませんし、

いわゆる3K(キツい、危険、汚い)的な業種だからです。

 

 

そんな期待できない人種を雇用するのですから

せめて「仕事」で目を塞がないと、「低レベル」の実害が

他のスタッフにも、患者にも、あなたにも及びます。

 

 

医院内の空気感というとロジカルではないかもしれませんが、

勤勉にやろう、積極的に役に立とうと言う雰囲気は

本来の仕事(だと従業員本人が自覚していること)が

目の前になければ決して出てきません。

医院の停滞感・閉塞感はこんなところから生まれます。

 

 

一方で、仕事を慌ただしくやっている姿というのは

患者の無意識に「好印象」として映ります。

よく「元気をもらう」というあれです。

院内の活気・躍動感・安心感などが醸成され、

患者はその雰囲気に反応するのです。

 

 

このコトを従業員に頭で理解させることは不可能です。

あなたと深い信頼関係にあるベテランスタッフなら

かろうじて理解してくれるかもしれません。

しあkし、中堅スタッフくらいでは無理だと思って、

目の前に仕事を並べて上げて下さい。

 

 

そのほうが彼女たちのためでもあります。

 

 


 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

この話をするとよく聞かれるのが、

「従業員から仕事がキツいと言ってくるのですが・・・」

「増員してくれないならやめると言っています・・・」

 

 

はっきりいいますが、

やめてもらった方がイイこと多いです。

楽してそこそこの給料を貰ってきたクセがついています。

他の医院で楽してきているコもいますね。

 

 

ただ、スタッフがいないと困るのも事実です。

先ほどのような不満が漏れるくらいの仕事を与えられる

あなたにおススメのスタッフ雇用のプチノウハウがあります。

さて、どんなものでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

経営者についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー