スタッフに行動させる2つのポイント x 3つのテクニック2/7

20140518スタッフに行動させることについて話しています。

あなたは「なかなかスタッフを雇ってもいい子が来ない・・・」

なんて嘆いていたりしませんか?

 

 

 

実際に歯科医院に勤務するスタッフには

あなたが思うような「いい子」はほぼいません。

「いい子が来ない」コトが当たり前。

 

 

 

「いい子」なら特別なことをしなくても

『行動』してくれます。今回のシリーズのテーマのような

工夫をする必要はありません。

 

 

 

今回の話も含めて、「そんなにいい子でもない」スタッフを

いかにあなたが思うように行動させるか。

そのためのポイントとテクニックになります。

 

 

 

2つのポイント x 3つのテクニック その①

 

 

2つのポイントは憶えていますか?

『行動を促進させる事由・アイテム等を極力用意する』

『行動を阻害しそうなモノ・人などを極力排除する』

でしたね。

 

 

 

今回からはテクニック編です。

まずは『促進側』のテクニック①

 

「目的と目標をはっきりさせる」

 

 

 

あなたがスタッフに何を求めているのか?

スタッフにどうなってほしいのか?

どんなことをしてほしいのか?

 

 

 

そういうことをキチンとスタッフに示さなければ

スタッフは行動のしようがありません。

そういう意味での「目的と目標」になります。

 

 

 

目的

 

 

「スタッフの行動は何のためにあるか」それが目的です。

 ・あなたの診療が円滑に進むようにする・・・

 ・患者を次回も来させる・・・

 ・自費診療を売り込む・・・

 ・確実に事務処理をする・・・

 etc

 

 

 

スタッフに示す目的はあなたの診療方針や経営戦略に

深く関わってくるはずです。

あなたの最も重要としていることを示して下さい。

複数ではなく、1つのことに絞ってです。

 

 

 

2番目の目的を示すとしても1番目の目的が

完全にスタッフの腑に落ちてそれに根ざした行動が

自然にできるようなってからにして下さい。

 

 

 

目標

 

 

「目的のためにやるべきこと・行動」これが目標です。

結果や数値を目標にはしないで下さい。

あくまでもやるべきことを目標にすること。

 

 

 

自費診療を売り込む場合であれば、○○万円成約とかではなく、

1週間の間に1人につき3分以上、5人の患者と

自然な会話の流れの中で自費診療の話をする・・・

というような目標の立て方をします。

 

 

 

明確で測定できる行動を示します。

その時には実現可能なことを期間や時間を切って

示すことが大事です。

 

 

 

目標は達成の度合いや本人の能力によって

頻繁に変化してもおかしくありません。

ただし、目的はそうたびたび変更はしないでください。

 

 

 

治療家でもある我々は、スタッフの全ての行動を

チェックし続けることはできません。

だからこそこういった目的・目標の明確化が大切です。

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

この「目的・目標」はスタッフ登用後すみやかに、

もしくは採用時に示さなければならないことです。

 

 

 

「目的・目標」をスタッフに示す際にはもうひとつ

一緒に話しておくべきある事柄があります。

それはいったいなんでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

スタッフについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー