スタッフに関する心得3/5

20140512先日、コンサルティングを“近”自身が受けてきました。

目標に向かう行動をとれているのかをチェックしてもらうためです。

 

 

 

“近”は自分だけで何もかもができるわけではないので、

ヒトに任せる必要があることは任せています。

 

 

 

コンサルティングはその最たるものの1つで、

『管理すること』を任せています。

 

 

 

「自己管理」って格好いいですが、難しいですよね?

つい甘えてしまいがちだったりします。

月1ですが、非常に満足度が高く、重宝しています。

 

 

 

普段、“近”はクライアントやスタッフの行動を

管理していますから、その参考にもなりますしね。

 

 

 

例え1人でもスタッフを使い、管理するなら

心得ておくべきことを5つ話しています。

今回はその3回目です。

 

 

 

スタッフに関する心得 ③

『スタッフは患者が来なくても損しない』

 

 

 

これは言葉の通りです。

スタッフはアルバイトであろうが、正社員であろうが、

定給であることがほとんどです。

衛生士は歩合給であることもありますが・・・

 

 

 

そうはいっても、受付、助手、衛生士・・・

ほとんどの女性スタッフが定給であなたの医院に勤務しています。

彼らは働こうが働くまいが、給料日がやってくれば

口座にはご丁寧にも税金を計算の上取り除いて

しっかりと振り込まれます。

 

 

 

この状態では、あなたの医院が大いに高利益を挙げても

人件費が一定に抑えられるメリットがあります。

しかし、スタッフからみれば、

医院の利益に貢献する必要性がありません。

 

 

 

医院が繁盛して患者が増えれば、

当然仕事量も増えていきます、

しかし、給料は変わりません。

 

 

 

スタッフにとっての合理的な行動は

患者を減らして仕事量も減らすことなのです。

 

 

 

『スタッフは患者が来なくても損しない』というよりも

『来ない方が得をする』のです。

医院がつぶれたり、給与遅配などが起こらなければですが。

 

 

 

あなたとスタッフの利害は対立しているのです。

この認識を持たないままの施策は

空回りする可能性が高くなります。

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

あなたとスタッフの利害を一致させるためには

完全歩合給制とすることなのはおわかりですよね?

 

 

 

ドクターであればパーセンテージで契約するだけで簡単です。

しかしスタッフとなるとその評価をどうするかが

大きな問題になります。

 

 

 

雇用側であるあなたと被雇用側であるスタッフとで

折り合いが付けられるかどうか・・・

 

 

 

実はこのことに加えてもう一つ完全歩合制導入には

ある困難があります。

 

 

それはなんでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー