スタッフに関する心得4/5

20140513こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

先日ジムに行ってきました。

2ヶ月程前からトレーナーをつけてやっています。

初めの1ヶ月は週1、今は週2です。

 

 

 

おかげで自分だけでは絶対できない質と量で

トレーニングができています。

これだけ肉体に負荷をかけているのは

体育会系のクラブにいた30年前以来です。

 

 

 

パーソナルトレーナーである彼らは、

顧客である私に対して「成果を出させる」

ということを望んでいます。

 

 

 

望んでいるというよりむしろ、

責任と義務を感じているというところでしょうか。

 

 

 

あなたも患者に対しては「良い治療結果」を与えることに

責任と義務を感じているはずです。

 

 

 

ではスタッフはどうでしょうか?

答えは「ノー」です。

 

 

 

スタッフに関する心得 ④

『スタッフは責任も義務も感じていない』

 

 

 

これは患者に対してもそうですし、

雇用しているあなたや医院に対してもそうです。

 

 

 

確かにホスピタリティや母性愛を持って

患者に接してくれるスタッフはいます。

しかしそれは責任や義務ではなく

個人的な資質、個人的な趣味です。

 

 

 

給料がそのことに対して支払われているという

自覚はほとんどありません。

一定時間、医院にいることとタスクやスキル。

そういうものに給料が支払われていると考えています。

 

 

 

このことが、技術偏重・資格偏重に結びつきやすく、

医療人としての自覚、ホスピタリティが身につかない

最大の理由になります。

 

 

 

知識やスキルは重要ではあるけれど一番下の土台。

社会人としての責任や義務・・・、

医療人としての責任や義務・・・、

愛情やホスピタリティ・・・。

 

 

 

こういったものに給料を支払っている、

求めているということは

事あるごとにスタッフに伝えなければなりません。

 

 

 

1度きりの説明で身につけてくれる程

優秀なスタッフではないという設定に

しているはずです。

 

 

 

普通に忘れますから普通に思い出させてあげて下さい。

 

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

社会人・医療人としての責任や義務、ホスピタリティ・・・

伝えるのは大事だとわかっていても

いつどうやって伝えればいいのか?

 

 

 

そのことで悩んでいるあなたなら、

ヒントとして聞いてほしいのですが、

伝えるなら大きく分けると2つの場面しかありません。

 

 

 

1つは給料日、昇給したとき、ボーナス支給時などです。

つまり、お金に絡めて話をする・できる機会を利用して伝えます。

 

 

 

ではもう1つの場面とはどういう場面でしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

スタッフについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー