保険の歯科診療は理不尽だけどね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20140104摘発From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

東京日本橋より

 

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

今日は気になる記事をみつけましたので紹介させていただきます。

 

それは・・・

 

 

======ここから======

 

 

維新衆院議員、歯科報酬50万円超を過大請求

 

読売新聞 2013年12月27日(金)17時28分配信

 

 

 日本維新の会兵庫県総支部代表の新原秀人衆院議員(51)

=比例近畿=が経営に関わっていた神戸市垂水区の歯科医院で

診療報酬の過大請求があったことがわかった。

 

 約2年間で少なくとも50万円を超えるという。

新原氏は27日、読売新聞の取材に過大請求を認め、

「伝達ミスが重なった。故意ではなかった」とし、

議員辞職の可能性も示唆した。

 

 この歯科医院は、歯科医である妻が2011年11月に開院し、

歯科医の新原氏も当初は治療していた。医院は今年9月に閉院した。

 

 新原氏や関係者によると、過大請求は近畿厚生局の調査で発覚。

患者28人について、入れ歯の土台が安価な金属にもかかわらず

金銀パラジウム合金を使っていたことにしたり、

精密検査の基準を満たさないのに同検査の報酬を請求したりしていた。

 

 新原氏は取材に「過大請求額は調査中。

わかる範囲で返金などの対応をしている。申し訳ない」と説明。

今後の進退については「党本部と協議して決めたい」と述べ、

議員辞職もあり得るとの考えを示した。

 

 一方、新原氏と妻は10~11月に患者28人の自宅を訪れて謝罪し、

数千円ずつ返金。

「過大請求の説明を受け、返金してもらった」という趣旨の文書に

サインしてもらうなどしている。

 

 

======ここまで======

 

 

過大請求自体は単なる詐欺行為ですから、

犯罪は罰せられて当然です。

 

 

 

でも、

23ヵ月で50万円以上、28人に対してとなってました。

 

 

 

ということは、

1ヵ月に約2200点の過大請求、1人に対しては約2000点、

仮に1人の患者の通院期間の平均が2ヵ月とすれば

ざっくり、ひと月に1000点過大のレセプトを2枚出し続けると

この数字になる計算です。

 

 

 

ちっさいですねぇ。

5万点くらいなら1ヵ月間でそのくらいの過大請求をして

摘発された話を耳にしたことがあります。

 

 

 

でもそんな話でもニュースになったのなんて

見たことありません。

 

 

 

伝聞が含まれているので強くはいいませんが、

今回の件はいわゆる見せしめですよね?

 

 

 

保険請求の審査はレセ電システムの半強制導入により

大分機械化が進んだとはいえ、最終的には人間がやるものです。

 

 

 

あるレセプトに気を止めるのも人間、返戻するのも人間、

査定し減点するのも人間だということです。

 

 

 

ならば今回の新原氏のように目立つ存在は

レセプトもアラ探しをされやすいということになります。

 

 

 

レセプトを提出する側の我々にもミスはあります。

単純な表記ミスだったり、勘違いもあります。

モチろんミスしない努力は必要ですが、

完全になくすことは不可能なことです。

 

 

 

さらには、ミスがなくとも平均点数が高いと

指導の対象となる制度もあります。

 

 

 

結局のところ、

 

 

 

正しくミスの無いレセプト作成と同時に

平均点を下げる努力も必要だということになります。

 

 

 

1人の患者に対して診療時間をしっかり確保して、

同時進行できる治療を積極的にやって

治療期間を短くして患者に喜ばれると指導が待っている・・・

 

 

 

懸けた梯子をはずされている感が

そこかしこにするのは“近”だけでしょうか。

 

 

 

理不尽ですが保険の診療とはそういうものだと

割り切る以外に道はありません。

先ほど言ったような良心に則った保険診療には

平均点数を下げる努力をセットにするしか無いのです。

 

 

 

では具体的には何をすればいいか?

 

 

 

さぁ、なんだと思います?

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ
http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

そして

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=========================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

また他にも、歯科医院の経営に関連する記事や

気になる記事を紹介して詳しく解説してあります。

「話題・注目」にまとめておりますので、参考になさってください。

 

=========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

レセプトについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!

 


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きな患者さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営コンサルタント

新患獲得・再診継続コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

   http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  
=========================

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*