儲かっているはず…

20141229“近”のクライアントではないのですが、

親しくさせてもらっている歯科医院の院長が何人かおります。

 

 

大学の同期で「完全なお友達」もいれば、

セミナーなどで知り合って意気投合したドクターもいます。

こちらが取材させてもらって付き合うようになった方など

基本的には「話をしていて楽しい」院長先生たちです。

 

 

先日そういう院長の1人と食事に行く機会がありました。

もう師走に入っていたので、自然と

『今年はどんな1年だった…?』みたいな話になったわけです。

 

 

そのドクターは“近”が知る限りでは

売上も十分に立っていますし、

リニューアルや宣伝広告なども計画的に行なっていて、

順調そのものだろうと感じていました。

 

 

今回も景気のいい話を聞かせてくれるものと思いきや、

 

『思ったほど儲けが少ない…』

 

 

彼に限ったことではないのですが、

こういうパターンは結構あります。

 

 

患者も来院しているし、売上も上がっている。

自費診療も出ているし、コレだけ働いているのだから

それなりの利益が積み上がっているはず…

ところが、銀行口座にはお金がない…

 

 

なぜこんなことが起きるのか?

 

簡単です。

売上に貢献しないお金の使いすぎです。

 

 

我々の仕事は歯科医療なので、

売上にならないことは全くするなという気はありません。

勉強や精進はすぐに売上に結びつかないこともわかっています。

それでもあまりにやり過ぎると…ということです。

 

 

例えば、先ほどの院長は、新しい診療機器が大好きでした。

1つ1つは10万円以下で一括償却できるようなものがほとんど。

しかし、数が増えればじわじわ利益を食いつぶします。

 

 

診療に使って売上が上がるのであれば、

それも「設備投資」ですから問題にはなりません。

しかし8割方がお蔵入りでは、単なるコレクション、趣味です。

 

 

聞いてみると、出入りの材料店に紹介されたり、

歯科雑誌に載っているものを見ると

衝動的に注文していたそうです。

 

 

本人としては診療の幅が広がるし患者も喜ぶと思って、

金額もそれ程でもないし、気にもしていなかったけど、

いわれて初めて「ハッ」としたって(苦笑)

 

 

せめてデモ機を取り寄せて、お蔵入りにならない機器だけ

注文してね、と(当たり前ですが)アドバイスしておきました。

 

 

大きい金額が動く取引に関しては十分な注意力が働いても

日々の小さな取引に関しては

ほぼスルーになっていることがよくあります。

 

 

まさに「ちりも積もれば…」というヤツです。

『いつものこと』は意識の盲点になり安いという特徴もあります。

一度チェックしてみると

思わぬ利益が手元に残るようになるかもしれません。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

『いつものこと』の例を他にもあげてみましょう。

 

 

学会やセミナーなどに頻繁に出席するなら

その際の「移動交通費」

列車ならグリーン車、飛行機ならビジネスが

当たり前になっていたりします。

普通車がガラガラの時でもグリーンに拘る意味が

どれくらいあるのかは冷静な判断が必要でしょう。

 

 

ある分野の書籍、学術書は片端から全て購入する方もいました。

どんどん読破していくならそれも問題は無いように思いますが、

初めの数ページを読んで、あとは積ん読というのでは

高い学術書も浮かばれません。

 

 

このように、それぞれの院長に『いつものこと』が

潜んでいる可能性があります。

 

 

ただ、ほとんどの院長が『いつものこと』として

あまり気にしないことがあります。

ほぼ意識しないので盲点になっていることが多い

ある『いつものこと』とはどんなことでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー