強制力の活用

20140911あなたの歯科医院の業績を

かなり高い確率で上げる方法があると言ったら

あなたは驚くでしょうか?

それもとても簡単で誰にでもすぐにできる方法。

 

 

ご存知の方も多いでしょうから

もったいぶらずに言いますが、

『代診=勤務医を雇う』ことです。

 

 

理由も簡単です。

患者の受け入れ能力が倍増すること、

新加入の勤務医に触発されて

あなたとスタッフが活性化されること、

資源(設備・人材・システム)が有効活用されること、

 

 

要するに勤務医が入って

無駄なことをしているヒマがなくなるってこと。

 

 

勤務医の給与に関しては完全歩合制にすればOK。

稼いだ分しか払わないとなれば、

あなたの懐は痛みません。

 

 

その他の固定費はほとんど変わりませんし、

流動費は診療報酬にリンクするものですから

こちらも問題になることはありません。

 

 

患者数の増加は勤務医の就職時期と

ある程度のタイムラグがありますから

その間あなたには余裕の時間も生じます。

 

 

このように有益な事柄が多いのですが

業績を上げる目的で勤務医を雇用する院長は

あまり多くありません。

 

 

たいていの場合、

『患者が増えて自分で診療しきれなくなったら』

『アポイントが満杯になったら』

『勤務医の給与分の余裕ができたら』

こんなふうに考えて踏み出しません。

 

 

条件が整ったら・・・と言っているうちは

いつまでたっても実現しません。

実現したとしてもずっと先のことになります。

 

 

我々の性状としてどんなことに対しても

「ホメオスタシス」が働いてしまいます。

例え望まない低位な状態でも安定してしまうと

原状を打破して変化するのにパワーが必要なのです。

 

 

そのパワーに何らかの強制力を働かせるのは

非常に有意義な方法です。

 

 

今回の「勤務医」の例では

「患者を増やす・集める」ことを

「できないと雇ったことが損失になる」という

強制力を使って実現させています。

 

 

「強制力」はやらねばならないとわかっているのに

なかなかできないようなことを行なうのに

特に大きな力を発揮するのです。

 

 

ただし、「強制力」にはあなたが

『本当にヤバい』と思うようなことを使わないと

何の効力も発揮しません。

 

 

「罰金1万円」と言われて、

中高生は「ヤバい」と思うかもしれませんが

あなたは何とも思わないでしょう。

 

 

スポーツジムの「ライ○ップ」で結果が出るのは

ムダにしたら「ヤバい」と思える金額を支払うからです。

 

 

強制力を上手く使って

あなたやあなたの歯科医院を成長させて下さい。

 

 

——————————————————–

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

今回の強制力の話に限らず、勤務医を雇う際には

いくつか留意することがあります。

代表的なものを挙げてみます。

 

 

・既存スタッフとの相性

・患者との相性

・スタッフの仕事量の増加具合

・勤務医の診療の質の担保

 

 

細かいことはもっとあります。

大別すると、勤務医自身のこと、患者との関係

スタッフとの関係、あなたとの関係・・・

 

 

 

では、あえて例では挙げませんでしたが、

あなたとのことで最大の留意する点はなんでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

——————————————————–

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

強制力についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!

——————————————————–

 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー