患者があなたの歯科医院に最初に来院する理由②

20150313「ロケーション」は患者があなたの歯科医院に

最初に来院する理由としては弱いという話をしました。

 

 

他にも「弱い理由」はあります。

しかし、「ロケーション」は最弱の部類に入ります。

なぜなら、「ロケーション」そのものを改善することが

かなり難しいからです。

 

 

「ロケーション」の改善を実現するためには『移設』をしなければなりません。

機器は移設先に移動すれば済みますが、

設備や内装は新たに用意しなければならないのです。

 

 

移設費用や旧医院の後処理などまで含めて

経済的、時間的、精神的、肉体的負担はかなりの大きさです。

最初のロケーション決定には慎重にならざるを得ません。

 

 

「ロケーション」を最初の来院理由として強化するには、

あなたの医院の存在を患者に知ってもらわねばなりません。

 

 

「知ってもらうこと」それ自体は

他の理由で最初の来院をする患者にとっても必要です。

ですので、無駄になることはありません。

 

 

しかし、「ロケーション」を理由に来院する患者の量・質に

あなたが満足できないのであれば、

別の理由を最初の来院理由として強化せねばなりません。

 

 

利便性

 

 

患者が自分の便利な歯科医院に通いたいと思うのは当然のことです。

「ロケーション」もある意味では「利便性」の1つです。

今回取り上げるのは「ロケーション」以外の「利便性」です。

 

 

具体的にはあなたの歯科医院の診療日,診療時間のコトになります。

これらも強い、弱いでいうと『弱い理由』になります。

 

 

前回にはあえて触れなかったことですが、

理由の「強い」「弱い」とは『あなたの』歯科医院である

必然性の強さを述べています。

 

 

「ロケーション」だけを理由に歯科医院を選ぶ患者にとって

その歯科医院の院長が「あなた」である必然性は全くありません。

しかも「改善が非常に難しい」ことが「ロケーション」を

「弱い理由」の中でも最弱に位置づけてしまっています。

 

 

「診療日・診療時間」は「ロケーション」同様に

院長が「あなた」である必然性はありませんが

「変更」が可能です。

 

 

「深夜」「早朝」「年中無休」など

他の医院が診療を行なっていない日時に診療を行なうことで

最初の来院の理由にすることができます。

 

 

人員配置等で継続の困難性はありますが、

「移設」よりは実行可能な施策といえます。

 

 

ただし、これに追随してくる歯科医院が多くなってしまえば

患者にとって「理由」そのものが薄らいでしまいます。

そういう意味ではやはり、「弱い理由」ということになります。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

長時間にわたる診療時間や休診日の極端に少ない歯科医院は

『歯科医院のコンビニ化』として一時期話題になりました。

 

 

患者にとっては「利便性の向上」と喜べますが

歯科医療を提供する側はかなりの大変さとなります。

 

 

しかし近年の長引く不況による影響として

あるビジネスモデルとハイブリッドした形態が登場しています。

どんなビジネスモデルとハイブリッドしたのでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

利便性についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー