患者と良好な関係を築く5つのポイント 5/5

20140601患者と良好な関係を築くためのポイントを

5つに絞って話をしています。

 

 

 

気付いた方も当然おいでだと思いますが、

今回の一連のポイントは「心理効果」を元にしています。

 

 

 

その中でも特に好意や感情に関するものを

いかに患者とあなたとの関係性で役にたたせるか?

そんな観点で話しています。

 

 

 

こういったものは100%確実でしかも絶大な効果が

期待できるものではありません。

ある意味確率の問題です。

 

 

 

ある程度の期待値があるならば、

取り入れてもイイと“近”は考えています。

しかし、その線引きには個人差があると思っています。

 

 

 

あやふやなものを受け入れたくない方や

そういうものに係わることには

プライドが許さない方もおいででしょう。

 

 

 

中には経営のことを考えるコト、

お金に関することからは

極力遠ざかることが医療の志であると

捉えている方だっているはず。

 

 

 

別に構いません。

成功への道がたった1つというわけでも

成功そのものが1つだけということもありません。

 

 

 

ただ、せっかく独立開業したのなら、

多大なリスクを採って果敢にチャレンジしたのなら

そこらのエリートサラリーマンなどは

裸足で逃げ出すくらい稼いでほしいと思います。

 

 

 

なので、シリーズ最後は簡単かつ強力な

「心理効果」を用意しました。

 

 

 

ポイント5 コンタクトをしまくる

 

 

 

何度も見たり、聞いたりすると、

次第によい感情が起こるようになってくる・・・

繰り返し目に触れると好感度や印象が良くなってくる・・・

 

 

 

有名な心理効果の1つです。

単純接触効果、ザイオンス効果と呼ばれ、

恋愛心理などでもよく語られるので、

聞いたことがある方も多いでしょう。

 

 

 

ザイオンス効果は人物だけでなく

図形や、漢字、衣服、味やにおいなど、

いろいろなものに対して起こります。

 

 

 

施設、建物、構造物などに対しても起こるので、

あなた・スタッフ・歯科医院・外観・・・

これら全てに対しても起こります。

 

 

 

そこで接触ポイント・コンタクトを増やします。

基本的には増やせば増やす程、

ザイオンス効果により好感度は上がります。

具体的にはまず、来院の頻度を上げます。

 

 

 

あなたは患者の来院頻度を週1と決めてませんか?

まずその概念は捨てましょう。

 

 

 

特に患者に自覚症状が強い時には

患者は毎日でも通院してきます。

毎日診て上げて下さい。

 

 

 

新規の患者であればできるだけ速やかに

好感度を上げたいものです。ならば、

患者の苦にならない範囲でたくさん来院させて

接触回数を増やすことです。

 

 

 

医学的にそれほど来院させる必要がないとしても、

患者はあなたに診察され、現状を説明されるだけで

不安が解消されるものです。

 

 

 

症状が安定してから来院間隔を

患者と相談すれば良いのです。

とにかく患者は回数を多く呼ぶべきなのです。

 

 

 

ある意味、いち早く

常連の患者にする方法ともいえます。

あなたの歯科医院に、あなたの診療を

好意的に受けにくる・・・

 

 

 

そういう患者が増えれば、

高額の診療の成約数も増えます。

そのためにもまず患者の来院する頻度を

増やしてみてはどうでしょう?

 

 

 

意外な程早く効果が現れることに

きっとあなたも驚くはずです。

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

このザイオンス効果を応用することで

歯科医院で有効なあることを実現するのに

とても役に立ちます。

どんなことを実現するのに役にたつのでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー