患者への『説明』5つのポイント1/5

20140404朝、7時くらいに日本橋浜町公園ってところまで散歩に出かけています。

距離的にちょうどいいので朝からの所用が無い時には

悪天候でない限り出向くようにしています。

 

 

 

桜もほぼ満開で、いい気分。

熱くもなく寒くもなくて散歩にはもってこいです。

 

 

 

ふと見ると、公園にはそぐわない

きっちりとしたスーツ姿の男性が2・3名、

何やらごそごそやっています・・・

 

 

 

なるほど、お花見の場所取りでした。

早朝からご苦労なことです。

これから宴会開始まで最低1人は常駐して

場所を確保するのでしょうねぇ・・・

 

 

 

今はノートPC1台あればどこでも仕事ができるとはいえ、

丸1日分の社員の日当を惜しんでいないということですよね。

社内だか部内だかの親睦というのは

ものすご〜く重要なものなのですねぇ。

 

 

 

30年以上歯科業界にいる“近”としては

わかりにくい感があります。

 

 

 

しかしこういうコトは我々歯科医師と患者との間でも

きっと起こっていることだと思いませんか?

 

 

 

親しい患者に後から訊いてみたら、

「何を言っているか、チンプンカンプンだった」とか、

説明したはずなのに受付スタッフが質問攻めにあってしまった、

などなど、枚挙に遑がない先生はめずらしくありません。

 

 

 

なので、患者への『説明』5つのポイントその1!

 

 

『患者の理解力は小学5年生くらいだと設定する』

 

 

これを前提にしておくと、先が建設的に考えられます。

念のため言っておきますが、

患者を馬鹿にしているわけではありません。

 

 

 

人格的に素晴らしい、人間として尊敬できる・・・

そんな患者だとしても、歯科医学に関しては小学生なのです。

態度まで子供扱いしては気分を害されてしまいますが、

その点だけは子供ですからそれなりの扱いをしましょうということです。

 

 

 

小5ですから、難しいことは当然わかりません。

集中力もありませんから、話が長いと聞いていません。

もちろん1度でわかると期待するのが間違っています。

 

 

 

インフォームド・コンセントという言葉が一般化してしたために

必要以上に「専門的な情報を患者に提供せねば!」という

義務感にかられてはいないでしょうか?

 

 

 

患者に理解できない形で「説明」をしても

患者にとっては時間の無駄・迷惑としか感じません。

ならば。小学5年生でも分かりそうな話をしましょう。

 

 

 

『専門用語を使わずに・・・』なんてアドバイスは

本当の現場を知らない人間がするものです。

歯科医療用語を使わなければ患者に内容が全て理解できるほど

我々の携わっている歯科の世界は浅くないのですから。

 

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

『患者の理解力は小学5年生くらいだ』と

あなたの脳内でしっかり設定ができると

あなたの姿勢は大きく変わるはずです。

 

 

 

複雑なことをいかにシンプルにするかに

心を砕くようになるからです。

ちなみに「シンプル」には理解しやすい=イージーの意味と

複雑の反対語としての「単純」の意味の両方があります。

 

 

 

しかしそうなると、欠け落ちてしまう要素があります。

我々歯科医師的には大事にしたくなるものなのですが、

さて、それはなんでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ 
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

説明についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー