患者への『説明』5つのポイント0/5

20140403消費税率が8%になってから,始めて鉄道を利用しました。

ICカードを以前から愛用しているので、当然それを使うわけですが、

改札をでる時に表示された『216円』という運賃を見て、

「消費税が上がったんだ」と言う実感が湧きました。

 

 

 

そして。そういえば・・・と思い出しました。

運賃がICカードを利用した時と切符を買った時とで

料金が異なる「一物二価」の状態なのだと。

 

 

 

「一物二価」自体は諸事情あるのでしょうから

この際良しとしましょう。

しかしこのコトを伝えていたメディアの説明・・・

あなたはあれで理解ができましたか?

 

 

 

“近”には全く理解できませんでした。

もっとも、理解する気もありませんが(笑)

 

 

 

しかしこの『説明する』というコトに関しては、

我々歯科医師も気を使った方が何かとよろしいかと。

 

 

 

診療内容の説明、診療方針の説明、

方法や材料の説明、注意事項の説明・・・

実際、日常臨床の中で患者に説明が必要な場面は

数え上げればキリがないほどありますよね。

 

 

 

あなたもかなり多くの時間や労力を

患者に対しての『説明』に費やしているはずです。

 

 

 

あなたは患者に十分な知識と情報を伝えて

デンタルIQが上がるような教育をしつつ、

いい気分で納得して帰ってもらいたいと

常日頃から思っていることでしょう。

 

 

 

しかし現実として、診療が忙しくなってくると

説明をスタッフの丸投げしたり、

受付スタッフから患者の質問が飛んできたりしていませんか?

 

 

 

そうであるにもかかわらず、この『説明』について

どうすれば効率的にこちらの意図が伝わるか?

患者の満足感を満たす『説明』のしかたはあるのか?

などなど、あなたは考えたことがないのではありませんか?

 

 

 

そんなもの考えても答えなんか出ないだろう?

 

 

 

はい、確かにこのまま漠然と考えてしまうと

ほぼ間違いなく袋小路に突き当たってうまくありません。

 

 

 

しかし、ここでうれしいお知らせがあります。

『説明』のことならたった5つのポイントを押さえれば

効率的で患者の満足度も高い『説明』ができるようになります。

 

 

 

では具体的にその5つのポイントを

次回から詳しくお話ししていきます。

お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

インフォームド・コンセントのことはご存知ですよね。

「正しい情報を得た(伝えられた)上での合意」とか

「説明と同意」というように表現されます。

 

 

 

もっぱら医療現場で使われるので、

医療従事者側の説明義務がクローズアップされますが

実は患者側にも義務があるのです。

 

 

 

さて、それはなんでしょう?

 

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 ==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

説明についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー