歯科医院の「違い」を効果的にわかってもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20140122From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

東京日本橋より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

歯科医業・・・

医科は大体同じかもしれませんが、

他業種とは一線が引かれているのは事実です。

 

 

 

例えば、

広告に規制があったり、

健康保険が存在していたり、その値段を行政が決めていたり・・・

 

 

 

挙げていけばキリがないところだと思いますが・・・

結果として何が起こっているかと言うと、

他の歯科医院との差が非常に出しにくい状態だということ。

 

 

 

保険診療であれば、臼歯抜歯260点と定められてしまっていますから、

請求金額に大きな変動が生じるはずもなく、

患者に理解できる程の技術の違いもアピールしにくいので、

あなたやあなたの歯科医院と近隣のドクターとその医院との違いが

患者にとってはよくわからないということになります。

 

 

 

これが厳しい。

元々保険診療の目指すところが一律の診療、一律の料金ですから、

誰が治療してもどこで治療を受けても抜歯は抜歯にしかならなくて当然です。

 

 

 

ここには患者があなたの診療を受ける理由が全く存在していません。

その歯科医院を選んだ理由の第1位が「近いから」なのも肯けます。

 

 

 

しかし経営の観点からは、これだと患者と医院の関係性が希薄すぎて

「あなたの患者」といえる状態には到底なれないままです。

 

 

 

あなたの医院と近隣の医院とに違いを見いだせないままで

例えばリコールの葉書を双方から受け取ったとしても、

あなたの医院に来院するかどうかは良くて5分にしかなりません。

 

 

 

結論として、あなたの医院と近隣の医院の違いが

保険診療のシステム上の事と医療の専門性ことから

わかりづらくはなっていますが、

患者にあなたの医院に来てもらう、選んでもらうためには

その違いをわからせる必要があるということです。

 

 

 

違いがわからせることがまずは第一歩となるのは確かです。

とは言え、それも一筋縄では行きません。

 

 

 

ではいかにして患者に違いをわからせるか?

わからせるということはそのための情報を

こちらから提供しなければならないということです。

 

 

 

しかし、情報を提供すると言っても、

どのような情報をどうやって提供するのでしょう?

 

 

 

話が長くなりそうなので、次回にこの続きを書くことにします。

それとは別に、情報を提供するにはもう1つ必要です。

どのような情報を提供するか、どうやってその情報を提供するか、

それ以外にもう1つです

 

 

 

メルマガ読者にはこっそり教えてしまいますが、

それは・・・

 

 

さて、それはなんでしょう?

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

情報提供についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  
=========================

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*