歯科医院をブランド化できないDr.の3つの共通点

20140309From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

 

東京大森より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

「ブランド」と聴いてあなたは何を思い浮かべますか?

高級品・・・?

流行・・・?

憧憬・・・?

いいもの・・・?

欲しい・・・?

 

 

 

 

こんなことがありました。

知り合い何名かと一緒に食事に言ったときの話です。

ふとした瞬間にある方(男性)の左腕に目が止まりました。

ちょっと珍しい腕時計をなさっていまして、

ついついガン見・・・。

 

 

 

42~45mm、機械式のスポーツタイプのクロノグラフ。

ご本人の雰囲気や服装にもマッチしていて

個性的な割にイヤミがありません。

 

 

 

そうこうしているうちにご本人に気づかれました。

「これですか?最近手に入れたんですよ。」

「オートマですか?」

「そうです。○○○のなんですよ」

「ほう〜、いいですね。通好みじゃないですか。」

「あれ!?わかるんですか?」

「実は腕時計フリークでして・・・」

「○○○を知っている人に始めて会いましたよ。」

「いか程で手に入れられたんですか?」

「いや、実は・・・・」

 

 

 

 

しばらくは時計談義に花が咲きました。

○○○は一般的には有名ではありませんが、

腕時計メーカーとしては超一流です。

 

 

 

ムーブメント(中身の機械本体のこと)にも

こだわりがあって、“近”のなかでは

真面目で実直なイメージのメーカーです。

 

 

 

“近”はこの時計を「ブランド品」と認識するのですが、

あなたはどう思いますか?

 

 

 

知らないし、興味もないし、欲しいとも思わない・・・

ブランド品?・・・う〜〜ん・・・

正直こんな具合ではありませんか?

 

 

 

もう一度改めてお訊きしますが、

『ブランドって何でしょうか?』

認知度・・・?

一流・・・?

高価・・・?

品質・・・?

 

 

 

ズバリそれは顧客との「約束」です。

品質も約束、

数量も約束

技術も約束、

ポリシーも約束、

保証も約束。

 

 

 

顧客がその約束を信用した時点で

いわゆるブランディングが完成します。

どういう顧客と約束をするのか?

どんな約束をするのか?

どうやって顧客に伝えるか?

これらを考えて実行するがブランディング戦略、

そしてその成果がブランド化です。

 

 

 

我々歯科医師であれば患者との約束。

さらには歯科医院と患者の約束です。

なんとなくわかりますか?

 

 

 

歯科医院のブランド化を行う場合、

この「約束する」という概念を受け入れなければ

成功はおぼつきません。

 

 

 

これを受け入れるのは当然として、

ブランド化がうまく行かない場合、

下記のどこかに問題が発生しています。

 

 

 

どういう患者と約束をするのか?

どんな約束をするのか?

どうやって患者に伝えるか?

 

 

 

キーワードは『約束』!

気をつけて下さい。

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

どういう患者と約束をするのか?

どんな約束をするのか?

どうやって患者に伝えるか?

 

 

 

これをしっかり明確化することは

ブランド化以外でも役に立ちます。

さて、それはなんでしょう?

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

歯科経営に役立つ!無料プレゼントはこちら

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせ

※ 3営業日以内に返信いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です