歯科医院経営 7つの間違った成功イメージ 1/7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20150304あなたのイメージする

「歯科医院経営での成功」とはどんなモノでしょう?

『食べていければそれで良い』

なんて考えていることはないですよね。

 

 

実際にはどんなイメージを持とうが個人の勝手です。

とはいえ、「それが成功?」と疑問符がつきそうなことを

イメージしている院長も実はゴロゴロしています。

 

 

「成功」ではないものを追いかけるほど

バカバカしいことはありません。

やっと掴んだ「成功」が、「ガラクタ」だったなんて、

シャレにもなりません。

 

 

イメージして目指すなら、

明らかに間違った成功は排除したいモノです。

 

 

院長先生の持っている成功のイメージとしては

いくつかのパターンがあります。

それらの中に潜んでいる「間違った成功のイメージ」を

明らかにしていってみましょう。

 

 

間違った成功のイメージ その1

年間売上総額1億円

 

 

年間の売上規模でのイメージです。

目指している売上額が2億円だろうが3千万円だろうが

そこはどうでも構いません。しかし、売上総額を

成功の目安にしているコト自体が間違いです。

 

 

年間売上1億円を達成しても

ちっとも楽しそうではない院長先生を

何人も知っています。

 

 

以前よりも忙しく働いているのに、

自分がいないと医院が回らない…

自由に使えるお金も以前と同じかむしろ減ったくらい…

そのお金も楽しんで使う時間が無い…

 

 

どうしてこんなことになっているのでしょう?

売上を上げることは確かにとても大事なことです。

しかし売上を追いかけてしまうと

もっと大事なことが置き去りになりやすいのです。

 

 

もっと大事なこと、それは『利益』です。

さらに厳密に言えば『税引き後の利益』です。

これが大きくならないのであれば

売上を大きくする意味は全くといっていい程ありません。

 

 

例えば、スタッフを増やせば数百万円,数千万円が

人件費として消し飛んでいきます。

補綴が増えたなら、金属代,技工代が

変動費として大きくのしかかってきます。

 

 

「利益」を増やすために「売上」を上げようとしているなら

それは正しい捉え方といえます。

最低でも売上の伸び率と利益の伸び率が比例しなければ

その売上の伸びはどこかが不健全ということができます。

 

 

例え売上を減らしても、利益が増えるなら

その施策は正しい施策といえます。

そういう実例は事欠きません。

 

 

売上が伸び悩んでくると、売上を上げるコト自体が

目的になってしまうことがよくあります。

利益を見つめ直すということは

売上も経費も税金も見直すことに繋がります。

 

 

フォーカスするなら「売上」よりも「利益」です。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

本文中では、数字の上での話になっています。

この話だけで実感が湧く院長は

今回の話はむしろ釈迦に説法でしょう。

 

 

実際に経営者として成功が実感できたり、

歯科医院がいい感じだと思えるのは

例えば、預金通帳の数字が徐々に増えていくのを見たり、

気兼ねなく飲みにいけるようになったりすることでしょう。

 

 

そこを実感するには『自由に使えるお金』が

増えることが必要になります。

この『自由に使えるお金』は「税引き後利益」から

子弟の学費や家族の生活費、年金や生命保険などの他に

あるものを差し引いた残りとなります。

 

 

これらのいわば「自由に使えないお金」に含まれる

あるものとはどんな費用なのでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

売上についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

SNSでもご購読できます。