歯科医院経営と借入金心得⑦

20150301歯科医院経営にとってキャッシュフローの安定は

最も大事なことのひとつです。

 

 

キャッシュフローとは日常的に発生する

事業用・非事業用の支払い請求を

滞りなく消化していくことと言い換えても良いでしょう。

 

 

一方で、歯科医院経営に対して、

借入金はいろいろな形で関わってきます。

開業資金や住宅資金は

通常借入金を起こして用意されます。

 

 

その他にも、自動車購入資金、リニューアル資金、

診療機械・設備投資用資金、運転資金など

ある程度まとまった金額が必要になった時に

借入金を起こすことは珍しくありません。

 

 

そして借入金は起こした以上、元金・利息とも

契約に従って返済を続けていくものです。

毎月訪れる借入金の元金・利息の支払いが

キャッシュフローを脅かすようなことは

どうあっても避けるようにしなければなりません。

そうなれば最悪、「黒字倒産」もありえるからです。

 

 

キャッシュフローを脅かす事態になるようであれば、

その借入金は起こすべきではなかったか、

もしくは起こし方や扱いが間違っていたといえます。

 

 

借入金を起こすべきか否かは個別の案件ですが

その起こし方や扱いにはセオリーがあります。

 

 

歯科医院経営と借入金心得⑦

キャッシュフローを脅かしにくい借入金の起こし方とその扱い

 

 

・全ての借入金は返済期間を長期化することを最優先する。

・金利は低い方が有利だが、重要度は返済期間より下位。

・借入金は事業用と非事業用を明確に区別する。

・返済元金と支払利息は別々に把握する。

・元金返済は全て税引き後利益から支払う。

・事業用借入金の利息は経費にできる。

・事業用借入金には節税効果がある。

・非事業用借入金の利息は経費にできない。

・非事業用借入金の利息は税引き後利益から支払う。

・交渉可能なら元金均等より元利均等支払い。

・元金据え置きオプションがあるなら選択する。

・融資条件・返済条件は交渉次第で途中変更が可能。

・変更は事業用借入金の長期化を最初に画策する。

・繰り上げ返済は基本的にはしない。

・例外的に繰り上げ返済が有効な場面がある。

・デフレ予測とバッファーの確保の両立が条件。

・インフレ予測時には繰り上げ返済はしない。

・繰り上げ返済をするなら非事業用借入金を優先。

・デフレ予測→変動金利、インフレ予測→固定金利有利。

・特別措置法26条適用時は事業用借入金の性格が変わる。

・事業用借入金の利息も、実質税引き後利益から支払うことになる。

・資金ショートは借入金の実行後と多額の資金拠出後の1年間に生じやすい。

・資金ショートを借入金の増額で回避するのは最後の最後。

・まともな金融機関の融資実行には時間がかかる。

・キャッシュフローのチェックは定期的に行なう。

・不穏な兆候には早め早めの対策をとる。

 

 

くり返しになりますが、キャッシュフローの停滞は

「倒産」のすぐそばにあるものです。

気に掛けすぎということはありませんので

数字を常にチェックして下さい。

状況を大きく変えた時とその後には特に要注意です。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

事業用借入金の利息が経費として認められることは

頭にしみこんだでしょうか?

 

 

この点を応用してある工夫をすることで、

生命保険料を事実上圧縮することが可能です。

ちょっとしたウラ技ともいうべき

ある工夫とはどんなことでしょうか?

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

キャッシュフローについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー