歯科医院経営に関わる患者の感情 3つのポイント①

20140211感情①From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

 

東京両国より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

あなたは患者に好かれていますか?

「好かれている」と断言できる方、

「好かれる必要はナイ」と即答する方、

今日の話はお役に立てません。

 

 

 

「好かれていない」「自信がない」「好かれたい」

こう思っている方に向けてお話ししましょう。

 

 

 

元々、歯科医院は喜び勇んでくる人があまりいません。

いるとすれば、無痛で気持ちよさを伴うような処置を

楽しみにしてくる患者でしょう。

PMTCなどの予防的歯周処置やある種のホワイトニングが

これに当たるかもしれません。

 

 

 

そういう人以外は、義務感だったり、必要性から

歯科医院に通ってきます。

1度通い始めたので、切りのいいところまでは・・・

こう思って通っている患者はかなりの数です。

 

 

 

そんな患者の通院中に

「まだ痛みがでていないカリエス処置の重要性」や

「歯周病の治療の必要性」「補綴処置の必要性」などを

教育しなければなりません。

 

 

 

教育がうまく行けば、

患者は引き続き通院しますが、

うまく行かなければ、

主訴だけ処置して来なくなります。

 

 

 

この教育がうまく行くかどうかに

『あなたが患者に好かれているかどうか』

が関わってきます。

 

 

 

あなたのこと、スタッフのこと、診療室のこと、

待合室のこと、受付のこと、玄関のこと、

医院の門構えのこと、医院の雰囲気、見かけた他の患者・・・

 

 

 

基本的に来たくないと思っているのですから、

上記のどんな些細なことでも理由にして

患者は来なくなろうとしています。

 

 

 

『あなたが好かれていない』ことは

来院を中断する立派な理由になります。

 

 

 

患者の性格と「あなたを好きでない度合い」から

痛みさえなくなれば来なくなるか、

一連の治療終了までは通院するのかが決まります。

 

 

 

そんな患者には先ほどの教育が成功する確率は

極めて低くなります。

「主訴だけやって終了」のパターンです。

 

 

 

あるいは、「カリエスだけはどうにか治療して終了」

などもふくめて、その患者にとって

緊急性の高いと思われる処置だけやって終了のパターン。

 

 

 

たかが「好きではない」ということだけで

こんなコトが高確率で起こってしまうのです。

歯科経営的にも無視できない機会損失です。

 

 

 

患者の感情をコントロールすることにも

目を向けることをオススメします。

 

 

 

実は「あなたが好きではない」ことから生じる

「主訴のみで終了」とか「中断」以外にも

歯科医院にとってのマイナスが起こります。

 

 

 

さて、それはなんでしょう?

いつものように考えてみて下さい。

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

患者についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です