歯科医院経営の前の話なんだけど・・・

From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)】

東京浜松町のコーヒーショップより

20131129世間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、歯科医師でコンサルタントの 近  義武 です。

 

突然ですが、あなたは歯科業界以外の人と最近会いましたか?

もちろん患者は別ですよ。

今日はそんな話です。

 

 

 

今日はあるビジネス系のセミナーに出席しました。

自分で勝手に師匠扱いしている方のセミナーでしたので、

ある種の思い入れがあるにしても、気付かされることの多い、

充実した内容のセミナーでした。

 

セミナーの中のワークの一環として近くに座った何人かの受講生と

互いに自己紹介をしたり、考えを発表しあったりします。

 

当たり前ですがいろいろな人が受講しているわけです。

性別も年齢も職業も地位も・・・

 

 

そんな人たちの話を聞いているとワクワクしますし、

自分の励みにもなったりします。

 

 

例えば、都内でバイク便の会社を経営しているある社長さんは

超急ぎの荷物をスピード配達して対価をいただくビジネスモデルです。

 

電話での問い合わせに丁寧に応答したら

「料金が高すぎる」と文句を言われたことが数限りなくあるそう。

 

ネットのトップページに

『高い!でも最速・確実!』って書いちゃえばって伝えましたけど・・・

 

 

さらに例えば、モナコを活動拠点にしてビジネスをしている方。

想像すらしてなかった人脈構築とビジネスの成り立ちを話してくれました。

 

パーティーに行ったその場で

『お前の乗ってるあの車いいなぁ、売ってくれ』

「いいよぉ、○○万ユーロね」

『ん、じゃ帰り乗ってくわ』

 

もう、あんぐりですよね。

 

 

考えてみると(みなくたってわかりきってますが)

我々歯科医師として一旦開業してしまうと

世間がやたらと狭くなっている気がしませんか?

 

毎日会うのはスタッフ、患者と出入りの業者・・・

出かけて会うのは歯科医師会のドクター・・・

セミナーも受講者はドクターばかり・・・

せいぜい馴染みのお店で居合わせた方と話す程度・・・

 

あなたに趣味なんかがしっかりあって、その関係で出かけるとか、

地元の地域社会で活動に参加してるならましな方です。

 

 

もうちょっと出かけませんか?

いろんな人に会いにいきませんか?

遊びにいきませんか?

 

 

当然、素晴らしい時間や体験ばかりではなく、

退屈だったり、無駄な時間だと感じたりすることもあろうかと思います。

でもそのことすら楽しむ、分析してみるっていうのもいいじゃないですか?

 

 

 

書を捨てよ、町へ出よう

by 寺山 修司

 

 

 

 

 

なんだったら、“近”と一緒に遊びにいきませんか?

ただし、たかるわけでも幇間のまねごとをする気もないので

全然面白くないかもしれませんよ(笑)

 

それはそれとして、ドクターの世間が狭くなるのは当然なのです。

ある意味仕方のないことなのかもしれません。

 

 

それはなぜだと思います?

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(メルマガ登録フォームURL)

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

と同時に

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

ドクターの習性についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(メルマガ登録フォームURL)

 

 

今なら無料レポートをもれなく進呈!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(無料レポート詳細URL)

 


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの商品の大ファンのお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営コンサルタント

エリアビジネス集客コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

  「問い合わせフォーム」URL

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  
=========================

 

『メルマガ限定』

ドクターの世間が狭くなるのは当然なのはなぜか?

 

それはあなたの新卒時代を思い出してもらえばわかるはずです。

 

高校を卒業して18、19歳で歯科大学に入学、

一般の方なら人生で最も見聞が広がる時期に実験、実習、レポート、試験・・・

周囲をうろついているのはドクターかその卵ばかり・・・

卒業してドクターになっても医局にも勤務先にも歯科関係者しかいない・・・

 

世間を広くする要素なんてかけらもありません。

アトは個人的に人脈がある方と知り合えたとか、遊び好きだったとか、

恋人の顔がやたら広かったとか、そんなことでもないと広がりません。

 

我々はやっぱり偏った部分があると素直に認めて、

やっぱり町へ出ませんか?

 

 

そうはいっても、先立つものが・・・っていうドクター

 

これ以上メルマガ読まなくてイイです。

とっとと購読解除して下さい。

 

“近”自身、自分の意見が

万人に好かれるような考え方だとは思っていないです。

 

一緒に遊びにいってもつまらなそうですし、

狭いところで稼いで、他の素晴らしいお金の使い方をしてください。

 

ついでに、ろくでもないコメントをするのもやめて下さい。

面倒くさいですし、読みませんし、反論する気もないですから。

 

 


 

P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓

「無料レポート」の詳細URL

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営コンサルタント

エリアビジネス集客コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

  「問い合わせフォーム」URL

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です