歯科医院経営の原点と言えるかもしれません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20140131診療方針From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

 

東京自由が丘より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

さて、前回から代行・外注・委託に対する考え方を話しています。

ポイントは3つ。

 

 

 

第一のポイント「院長先生の本来の仕事は3つだけ」

「診療」「マネジメント」「○○○」

今回は「○○○」=マーケティングの話からです。

 

 

 

あなたが「マーケティング」という言葉に

どんな意味やイメージを持っているかは関係なく、

「マーケティング」は『商品・サービスを売ること』です。

 

 

 

歯科の場合、売るのは主に「歯科医療サービス」です。

「商品」としては、例えばホームブリーチング用追加ジェルや

含嗽剤、歯磨剤、家庭治療器具などになります。

 

 

 

まず一つ言っておきましょう。

マーケティングのメインは「集患」になります。

集患、すなわち患者にあなたの歯科医院の玄関の扉を

開けさせることを促す全ての活動のことです。

 

 

 

さらに、集患にオーバーラップしますが、

あなたやあなたの商品・歯科医療サービスの価値を高める、

あるいは高いことを患者に伝える活動もあります。

 

 

 

商品・歯科医療サービスの導入、開発や取捨選択、

価格の決定、システムの構築なども入ってきます。

 

 

 

夕刻になったら看板に電気のスイッチを入れることから、

インプラントの説明をすることまでが含まれます。

 

 

 

すなわち、歯科医院に収益をもたらすための活動を

「マーケティング」といい表わしているのです。

 

 

 

マーケティングにはいちいちあなたの意思や価値観が

深く関わってきます。

商品・歯科医療サービスの導入、開発や取捨選択、

価格の決定、システムの構築などはあなたにしかできません。

 

 

 

また、商品・歯科医療サービスの価値を高める、

あるいは高いことを患者に伝えるためには、

それらの品質や特性などを説明するのは当然必要です。

 

 

 

加えて、あなた自身やあなたが提供する

商品・歯科医療サービスの価値を高めるためには、

あなたの価値観や診療方針、ポリシーを表明して、

それに従った診療、合致する商品、沿ったサービスなのだと

患者に伝わらなければなりません。

 

 

 

なぜなら、品質や特性を患者は我々と同レベルで

理解することができません。

また、品質や特性の説明だけでは患者は

他の医院の商品・サービスとの違いを実感できません。

 

 

 

ですからあなたの価値観や診療方針、ポリシーが

付加情報として必要となってくるのです。

 

 

 

本音の部分であなたの価値観や診療方針、

ポリシーなどがはっきりと定まると、

来院してほしい患者像も鮮明になってきます。

来院してほしくない患者像も見えてきます。

 

 

 

来院してほしい患者像をより具体的にイメージしながら、

その患者に伝える意志を持って、伝わる手段や方法で

あなたのメッセージを歯科医院の内外に発信することが

「集患」ということになります。

 

 

 

「私はこういう価値観で診療をしています。」

「その価値観に合っているこんな診療を採用しています。」

「この診療の特にここが私の価値観を活かせるからです。」

「あんなことに困っていて、なおかつこの私の価値観に

共感してくれる患者さんはおいで下さい。」

(「逆にこういう方は私の歯科医院には合わないかもしれません。」)

 

 

 

ざっくりこんなイメージです。

お分かりのように、あなたの価値観が最重要項目です。

当然、これはあなたがご自身の中から掘り起こしてくるものです。

 

 

 

インプラントの説明は委託しても、

価値観、診療方針、ポリシーはあなただけのものです。

言語化するのもあなたの仕事です。

メッセージに落とし込むのもあなたの仕事です。

 

 

 

 

第一のポイント「院長先生の本来の仕事は3つだけ」

「診療」「マネジメント」「マーケティング」

3つの仕事、「診療」以外も相当の仕事量です。

 

 

 

次回は第二のポイントをお話ししましょう。

 

 

 

 

でもその前に3つの仕事全てに言えることですが、

特に「マーケティング」の重要項目である

『あなたの価値観』には一つ、注意があります。

実際の運用においては避けては通れないのですが、

さて、それはなんでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

仕事についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*