歯科医院経営の王道と正道

20131206

From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)】

東京上野のコーヒーショップより

 

こんにちは、歯科医師でコンサルタントの 近  義武 です。

 

もう今年も残りわずかです。

“近”も忘年会に呼ばれました。

 

今回はあるセミナーを通じて知り合った方々です。

彼らはドクターではありません。

上は60代から下は30代前半の社会人の人たちです。

 

 

 

健康の話、恋愛の話、仕事の話・・・

楽しい話、胡散臭い話・・・

 

 

 

中でもズバ抜けて盛り上がった話題があったのですが、

どんな話題だと思いますか?

 

 

 

自分がトラブルにあった時にまず何をするか?

 

 

 

この話題。

 

 

これがそれぞれ違っていて、

さらにそれを互いに突っ込み合って

非常〜に面白かった。

 

 

 

“近”は原因をはっきりさせたいと思う派。

でも周りからは変態扱いです。(えぇ〜?)

 

とりあえず誰彼構わず人の意見を聞く・・・

解決できそうな人を探す・・・

実害を計測する・・・

対策責任者を決める・・・

何もしないで様子を見る・・・

迷惑がかかるところへ報告と謝罪をする・・・

 

 

ざっとこんな感じ。

 

 

皆が皆それがいい理由をキチンと言えるのです。

さらに全員利害関係がないので意見を1つにする必要もない。

 

自分の上司に言われた事とかも出てきて、

話がどんどん転がる感覚が楽しかったです。

 

 

 

 

 

確かにいろいろなタイプの歯科医院経営者がいるのだろうと思いました。

それで前述のように、“近”は原因を考えるタイプな訳ですよ。

 

 

例えば、ユニットが調子悪いとスタッフが報告してきたとします。

最初にやることはどこがどう調子が悪いのか、

そのスタッフに再現させることになります。

 

 

でも、ある医院長先生はユニットメーカー担当者に電話させるだし、

また別の医院長先生はこの後のアポイントに支障が出ないか、

チェックさせることを最初にやる。

 

 

 

全然違いますよね。

 

 

 

歯科医院ではあなたが指揮を執っているはずです。

トラブルの対処に対しても、

場合によってはマニュアル化されているかもしれません。

 

 

 

でも、最初の一手だけでもこんなに違うのに

全歯科医院共通スタンダードマニュアル?なんてあり得ないはず。

 

 

よくその類いのものを買わせようとする輩がいますが、

ほとんど使えないのはそういうわけです。

 

 

 

どんな物事に対してもいろいろな考え方、

アプローチの仕方が存在していて、

それぞれには優劣はないことだけ

頭の片隅においておけばイイと思います。

 

 

 

きっと他人に優しくなれますよ。

 

 

 

今回の話はトラブルに出会った時のコトでしたが、

実はその前に非常に重要なポイントが隠れています。

あえて触れなかったそのポイントとは何でしょう?

 

それはなんでしょう?

それはなぜ重要なのでしょう?

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(メルマガ登録フォームURL)

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

と同時に

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

医院長の役割についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(メルマガ登録フォームURL)

 

 

今なら無料レポートをもれなく進呈!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(無料レポート詳細URL)

 


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの商品の大ファンのお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営コンサルタント

エリアビジネス集客コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

  「問い合わせフォーム」URL

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  
=========================

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です