歯科診療の場面にもきっとそれはたくさんある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

東京20140117続ける自由が丘より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

毎日こうしてブログやメルマガを書くのとは別に、

販売用のコンテンツを作成するのも日課の一つです。

いわば、教材作成です

 

 

 

もちろん1日で最初から最後まで作成できるものなんて

ほとんどありませんが、がんばって続けています。

 

 

 

コンテンツにはいろいろな種類があります。

レポート、音声、動画・・・

それぞれネット上で公開したり、リアルで用意したりします。

 

 

 

これがどんどん早くなっています。

音声を録る、動画を撮るなどもですが、

ネット上で公開するというのも早くなっています。

 

 

 

慣れてきたのもあるでしょう、

手順がわかってきたのもそうでしょう。

それにしても早くなっています。

 

 

 

“近”のコンサルタントとしての師匠がいるのですが、

その方は毎月1つ以上のコンテンツを出し続けています。

それを知った時はただただ感心しただけでしたが、

今は何となく「この延長線上のことなのかな?」という

感覚で捉えています。

 

 

 

継続することの効果については“近“が今更言うこともありません。

でも、それは単に目標が達成される、

という意味でしかわかっていませんでした。

 

 

 

全く同じことでなくとも、

継続すると良い変化が現れる。

 

 

 

ちょっとした新鮮な驚きです。

 

 

 

そこで、考えるわけです。

なぜこんなことが起きるのか?

 

 

 

これをそれなりにでも分析できれば、

“近”にクライアントにも結果を出してもらう際の

大きな武器になります。

 

 

 

1、準備にかかる時間の短縮

予備動作にもそれなりの共通項が含まれれば

初めてのことでも素早くできる

 

2、完璧主義を辞める

受け手はそれほど気にしないと理解できれば、

多少のミスはOKにしてしまえる。

 

3、本番撮りの時間が減少。

録り直しが少なければ当然です

 

4、編集ポイントの減少

録音とかは一発撮りとまではいかないものの

編集する部分そのものが減る。

 

5、編集作業時間の短縮

作業量の縮小と習熟

 

6、リリースまでのタイムラグの減少

それなでの作業が短く終わるので

一息ついたりする必要も感じない。

 

 

 

こんなところでしょうか。

音声教材や動画教材は全くこの通りです。

文字教材に関しては編集を完全に後回しにして

各フェーズは書くだけにしてしまうと早くできます。

 

 

 

もちろんタイピングも少しは早くなったのでしょうが、

それよりも、「考えながら打つのを辞めた」コトの方が大きいです。

 

 

 

というようになりました。

ん〜〜、これならクライアントにも伝えられそうです。

 

 

 

ただ、継続してやれ、続けると変わる

では一部のクライアントしか結果が出せないのです。

伝える時にも小さいステップに分解して

それぞれに対して分析すると

何が起こるのかを具体的に伝えられます。

 

 

 

この手法はスタッフ教育にも使えます。

ただ見よう見まねでやってくださいでは

できるものもできないということ。

 

 

 

印象ならば、印象材の分量は各種トレーによりけりでしょうから

それぞれのトレイ用に計量スプーンを用意すればいいんです。

付属のスプーンはどうせ捨てる程あるでしょうから、

石膏やトレイレジンでカスタマイズすればイイだけです。

 

 

 

水分量も同様です。

夏用と冬用まで揃えれば完璧です。

 

 

 

撹拌についてはそういった意味では

機械導入がベストだとは思います。

誰が操作しても均質になります。

 

 

 

それが無理ならば印象練る場に秒針付きの時計をつけるとか

とにかく分解して平準化できるところは全部平準化する。

 

 

 

結果は迷わない、慣れでこなす部分が減る、

機械的にできるなどなどによって

失敗がへって、結果時間が短縮します。

 

 

 

診療室内の作業を一つ一つ効率化すれば

トータルではどれだけのことになるか、

きっと想像より遥かに大きな差になると思います。

 

 

 

別の角度からもあります。

 

さて、それはなんでしょう?

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

成果についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  
=========================

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*