競合歯科医院との競争から抜きん出る

20140614今日は気になる記事をみつけましたので紹介させていただきます。

 

それは・・・

 

 

======ここから======

 

医療機関の休廃業・解散が過去最多に

 

エコノミックニュース 6月14日(土)19時33分配信

 

 

近年は、都市部の「診療所」「歯科医院」は競争が激化しており、

医療機関の休廃業・解散件数が増加傾向にある。

 

株式会社帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で

休廃業・解散した医療機関について集計・分析し、

9日、その結果を発表した。

 

それによると、2013年度に休廃業・解散した医療機関は303件。

集計を開始した2006年度以降で最多となった。

「病院」「診療所」「歯科医院」ともに11年度に急増している。

 

病院は 20 件で 06 年度以降 3 番目の水準。

診療所は 243 件で06 年度以降最多。

歯科医院は40件で06年度以降最多。

 

(中略)

 

歯科医院は施設数の増加(2002~12年で3401施設増)

に伴う競争が激化している。

 

都市部を中心に、駅近の立地で夜間診療、

高級感がある内装にこだわる歯科医院や、

患者が全額を自己負担するインプラントや

歯を漂白するホワイトニングなど、

審美専門の歯科医院が急増した。

 

利幅が大きいインプラント治療に

参入する歯科医院が急増したものの、

07年にインプラント治療中の患者が死亡した事故を機に、

インプラント治療の患者離れが広がった。

 

また投資コストが少ないホワイトニングは

価格競争が激化し、採算割れとなるケースも少なくない。

 

厚生労働省は、歯科医師が自宅や高齢者施設などに訪問する

「在宅医療」に対して手厚い診療報酬を設定していたが、

民間の紹介業者が高齢者施設で暮らす患者をまとめて開業医に紹介し、

見返りとして仲介代金を受け取る「患者紹介ビジネス」が

横行したことを受けて、

今年 4 月から訪問診療に関する点数が大幅に引き下げられた。

 

今後は、在宅医療を中心とする歯科医院・診療所への

影響が避けられないと分析した。

 

多くの歯科医院では、同業との競合や院長の高齢化、

設備投資の失敗といった問題を抱えており、

今後も淘汰が進み、休廃業・解散件数は

高水準で推移していくだろうと予測している。

 

(編集担当:慶尾六郎) Economic News

 

======ここまで======

 

 

特に歯科に関する部分を抜粋しましたが、

いかが思われますか?

 

 

 

今までの歯科業界は

新しいシステム、新しいトピックを導入することだけで

集患・増患を果たそうとしてきました。

 

 

 

インプラント・ホワイトニング以前にも

MB然り、コーヌス然り、ホームページ然りです。

 

 

 

問題が生じたり、参入歯科医院が増えるだけで

集患・集客効果が壊滅して、

また新しいシステム、トピックを導入する・・・

 

 

 

実際にはこれからもそれは続くでしょう。

しかし記事にあるように、ただ導入するだけでは

いずれ行き詰まるのは必至です。

 

 

 

ではどうするべきか? どうあるべきか?

 

 

 

それは、あなたのコンセプト・ポリシー・こだわりを

集患・増患の核にすることです。

 

 

 

例えば、アパレル業界には

セレクトショップというものが存在します。

どんな商品を扱っているかというと

オリジナルのものに加えて、ショップのコンセプトに沿った

インポートもの、こだわりの品などです。

 

 

 

文字通り、コンセプトにぴったりの商品を

国内外からセレクトしてきて販売しているのです。

これがコンセプトを核にするということです。

 

 

 

インプラントなら

なぜそのメーカーのインプラント体なのか・・・、

なぜその術式なのか・・・、

なぜその設備を揃えたか・・・、

なぜインプラント治療に参入したのか・・・。

 

 

 

その決定にはあなたの診療に対する一貫したコンセプトが

存在しているはずです。

インプラント治療だけを患者に受け入れてもらうのではなく

あなたのコンセプトを受け入れてもらうのです。

 

 

 

患者からすれば、それは単なるインプラント治療ではなく

あなたがこだわり抜いた決断の末のインプラント治療となります。

セレクトショップの商品とどこも変わりません。

 

 

 

大事なのはあなたのコンセプト・ポリシー・こだわりです。

そこがブレていると患者の賛同も得られません。

 

 

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

あなたのコンセプトを集患・増患の核にすると

必然的に生じる大きなメリットがあります。

 

 

 

1つはたの歯科医院との差別化。

同じインプラント治療でもコンセプトはあなたのオリジナルです。

また、コンセプトを核にしているコト自体も差別化の1つです。

 

 

 

そしてもう1つ、大きなメリットがあります。

そのメリットとはどんなことでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ
https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

そして

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=========================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

また他にも、歯科医院の経営に関連する記事や

気になる記事を紹介して詳しく解説してあります。

「話題・注目」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

=========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

コンセプトについてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!

 


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きな患者さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営コンサルタント

新患獲得・再診継続コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

   http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー