開業コンサルを有意義なモノにする3つのアイディア②−2

20140221理想From:近  義武【intellectual(インテレクチュァル)

 

東京新宿より

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

まだ風が冷たいですね。

体調管理には十分に気をつけて下さい。

あなたが倒れるとそれだけで

ビジネスが傾く危険があるのですから ・・・

 

 

 

さて前回の続きですね。

開業活動は走り始めてしまうと

理想も何も置き去りになるので、

その前に考えておくべきだと言いました。

 

 

 

何をどのように考えておけば

よかったのでしょうか?

 

 

 

あなたの開業の時を思い出すのと同時に

今から開業するとしたら何を決めておくと

そのあとの展開があなたの理想に近づくか、

考えてみて下さい。

 

 

 

しかしやみくもに考えても決して答えには近づけません。

普通この手の問題を考える際に

ついやってしまいがちなことがあります。

 

 

 

それは理想に近づくための第一歩から考えてしまうことです。

どんな手を打つのが理想に向かうことなのか?

どの順番でやればいいのか?

 

 

 

こんなことから考えてしまうことがありますが、

はっきり言って無駄です。

どれだけ時間を費やしても正解だと自信を持って

進める状態にはなりません。

 

 

 

正解手順は前回も言いましたね?

理想の状態から逆算して考えることです。

 

 

 

そうすると、まず考えることは、

「自分の理想とする状況」はどんなものか?

これを細部にわたってはっきりさせなくてはなりません。

 

 

 

まずは診療にコトを考えてみましょう。

1日に何時間診療?診療人数は?

どんな患者に来て欲しいですか?

1週間何日診療しますか?

長期休暇はとりますか?

とるならいつ頃?日数はどれくらい?

1日でどれくらい診療報酬が欲しいですか?

スタッフの体制はどんな感じがイイですか?

衛生士?助手?それぞれ何人欲しいですか?

技工は院内?それとも外注ですか?

人件費は診療報酬の何割くらいにしますか?

薬剤は院内処方ですか?それとも院外にしますか?

 

 

 

理想とか夢とかってこれ?

と思った方も多いのではないですか?

 

 

 

もっとこう大成功した状態とか

分院展開して医療法人の理事になって

各医院を見て廻るのが日課とか

そういうものが夢だと思っていましたか?

 

 

 

そういう夢を持ってもイイですが、

ほとんどのドクターがその状態と現在の状態を

逆算して結びつけることができません。

 

 

 

なぜなら一つの医院の成功繁栄と

分院展開したグループの成功繁栄という

二つの未知なものを達成しなければならないからです。

 

 

 

開業段階から複数の医院を同時期に展開するやり方を

あなたがご存知ならば構いませんが、

大多数のドクターには難しいでしょう。

 

 

 

まずはあなた自身が一つの歯科医院を成功させる。

これを理想としてはいかがですか?

 

 

 

ここが納得できるのであれば、

先ほど上げたような理想の診療の状態を

細かく考えてみることです。

 

 

 

他にもいろいろあるはずです。

こんな設備が欲しいとか、

ユニットは5台欲しいとか、

最初から代診が欲しいとか

もっともっとあるはずです。

 

 

 

50個くらいは上げられるはずなのですが・・・

本気のドクターはやってみて下さい。

 

 

 

次回以降ももう少しお付き合いを。

 

 

 

このワーク、じつはそっくり違うことにも

使えたりするのですが、何に使えるのでしょう?

パッと思いつく人は応用力がありますよ。

 

 

さて、それはなんでしょう?

 

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

 

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

http://consultant-dentist.com/membership

 

にて、お話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

経営についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です