歯科医院経営を戦略的にする方法 ③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ランチェスター法則

歯科医院経営にも戦略性を持たせましょう!

という話をしています。

 

 

我々は医療従事者であると同時に医院経営者です。

経営者として絶対に知っておくべき経営戦略…

それが『ランチェスター戦略』です。

名前くらいは聞いたことがあるかも知れないですね。

 

 

 

もともとはイギリス人のエンジニア、

F・W・ランチェスターが1915年頃発見した

「ランチェスター第1&第2法則」を

企業経営に応用したものです。

 

 

 まずは「ランチェスター法則」

「ランチェスター法則」は

今から約100年も前に発見された法則であり、

当初は軍事目的に利用されていました。

 

 

これは敵対する2つの軍隊の戦闘力を

数式にモデル化したものです。

 

 

ランチェスター法則とは、乱暴な言い方をするなら

「戦争では戦力=数がモノを言うよね」

という法則になります。

 

 

「何を当たり前のことを言っとるんだ!」

とツッコミたくなるのはやまやまですが、

戦いにおいて「数」は、とても重要です。

 

 

ただ、この「戦力=数」について

数学的・定量的にアプローチすることを

はじめて論じたのがランチェスターなのです。

 

 

 「ランチェスター第1法則」とは

ランチェスター法則には、2つの法則があります。

ランチェスター第1法則は、局地戦、接近戦、

一騎打ちなどで成り立つ法則です。

 

 

「攻撃力 = 兵数 × 武器性能(個々の兵力)」

が成立します。

 

 

例えば、武器性能が同じレベルのA軍(20人)と

B軍(10人)がいるとします。

この場合、攻撃力は20対10、つまり2対1になります。

 

 

 「ランチェスター第2法則」とは

 

 

第1法則は、兵士同士の1対1の戦いを前提としています。

これを複数の戦いに活用したのが

ランチェスター第2法則です。

広域戦、遠隔戦、確率戦などで成り立つ法則です。

 

 

第2法則では、

「攻撃力 = 兵数の2乗 × 武器性能(個々の兵力)」

が成立します。

 

 

前述と同様に、武器性能が同じレベルの

A軍(20人)とB軍(10人)がいるとします。

この場合は攻撃力の差は400対100、つまり4対1になります。

 

 

 導かれること

 

ランチェスター法則を理解する際に注目すべき点は、

第1法則では1対1の戦いが前提ですが、

第2法則ではその前提が無く、

兵士同士がランダムに戦うことです。

 

 

第2法則は、双方の兵数を二乗して攻撃力を比べています。

第1法則に比べて兵数の差によって、

攻撃力に圧倒的な差がつきます。

つまり、兵士が少なくなるほど

攻撃力が一気に低下するということです。

 

 

ということは、弱者にとっては

第2法則の当てはまる状況で戦うと

ダメージが大きくなるということです。

 

 

つまり、弱者が戦うなら

第1法則の当てはまる状況で戦うべきなのです

逆に強者にとっては

第2法則が当てはまる状況で戦うと有利なわけです。

 

 

このランチェスター法則の概念を応用発展させたのが

『ランチェスター戦略』となります。

次回は『ランチェスター戦略』をさらに話していきます。

 …………………………………………………………………………

 考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

ランチェスター戦略では「強者」と「弱者」を

その業界のシェアで分類します。

 

 

しかし、我々の歯科業界では

全国展開をしている歯科医院(法人)は

ほとんどありません。

 

 

シェアの上位といえるほどの

シェアをとっている歯科医院もありません。

 

 

ではどのように「強者」「弱者」を

分類するでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*