この場面ではそれはダメ!な残念な院長の発言

disappointed

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

個別コンサルティングはクライアントの院長にとって

最も効率的に成果を出す方法の1つですが、

“近”自身にも気づきが多くあるものでもあります。

 

 

臨床を重ねていくと、ふとしたことの中から

新たな気づきが見つかるのと同じです。

あなたにもこういう経験ありますよね。

 

 

その個別コンサルの場面で

なんども遭遇する発言というものがあります。

 

 

急速に伸びていく方に特有の発言もあれば、

「この方は時間がかかるかな…」

と感じずにはいられない方特有の発言もあります。

 

 

先日もそんな発言に遭遇したので

この話をしていきましょう。

 

 

なんども話していることなので

聞いたことがある方も多いと思います。

 

 

もはや“近”の中では

『あるある状態』ですが、

それでももの凄く大事なことです!

 

 

 上手くいく院長とそうじゃない院長はここが違う

 それでも「自分のペース」?

 

 

先日の個別コンサルで、ある院長が

“近”に言ってきたセリフ…

 

 

「まずは自分のペースでやってみます」

 

 

これです。

成果が出ない・出せない院長から

よく聞かせられる発言です。

 

 

「自分のペース」でやってきた結果が

『今』の状態を作り出しているにもかかわらず、

新しい次の行動のヒントを渡しても、

 

 

「自分のペースでやってみます」

 

 

という反応が返って来るようなら

もう“近”はこの時点で難航を覚悟します。

 

 

例えて言うなら、

初めて挑む山の登山で

地元で経験豊富なガイドから

 

 

「予定通りに目的地にたどり着くには

 これくらいのペースが必要ですよ」

 

 

と言われているのに、

 

「私は自分のペースで…」

 

と答えているようなもの。

 

 

まだ成し遂げたことのない「高み」にチャレンジをする…

その状況を理解しているのなら

経験豊富なガイドの言う事を聞かないなんてあり得ません。

 

 

言うことを聞く気がないなら、

ガイドなんて最初からいらないことになります。

 

 

「自分のペース」「自分のやり方」を固持したいなら

ガイドをつけないか、

そんな条件でも受けてくれるガイドを探すしかありません。

 

 

いずれにしてもそれは

チャレンジを開始する前に決めることです。

 

 

「自分のペース」でやってきた結果が良くない以上、

どの選択肢を選ばなくてはいけないかは

自明のことのはずです。

 

 

あなたは、

 

 

「まずは自分なりのやり方でやってみよう!」

「まずは自分のペースでやってみたい…」

 

 

なんて言っていませんか?

それは成功のチャンスを

棒に振っている発言かもしれませんよ…

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

これまでとは違う結果を望むなら

行動パターンも変えなくてはいけないし、

そのための負荷もかかる…

 

 

その覚悟の上で取り組まないと

結局ほとんど何も変わらないという話でした。

 

 

今回出てきた

「自分のペースで」と言う発言は

『私は変化をしたくない』宣言と同意義です。

早い成果はまず無理になるでしょう。

 

 

ところが、実際に個別にコンサルをすると

もっと悲観的にならざるをない発言を

聞かされることがあります。

 

 

途中打ち切りや脱落も覚悟するような

その発言とはどんなものでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です