歯科経営にコンサルなんて…と思っていませんか?

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

そもそもコンサルティングって
どんな方に向いているのかを話しています。

 

コンサルタントが提供しているものは
クライアントの持つ悩みや問題の解決です。

 

ただし、基本的にはコンサルタントが持っているノウハウや
知識などの【問題解決の方法を教える】だけ
その遂行・実行は行いません。

 

あとはクライアントである院長の持つリソース
(資金、人員、時間、設備など)を使うなり
外部に代行させて遂行させるなりしてください、
と言う立ち位置なのです。

 

このような理解の上で
コンサルティングを受ける事に向いている院長
7タイプの内3つまでを前回紹介しました。

 

コンサルティングが必要なのはこんな院長

 

今回は引き続き
コンサルティングに向いている院長を
紹介していきましょう。

 

あなたがコンサルティングを受けて
たくさんの成果を得る道しるべになります。

 

 コンサルティングに向いている院長

1、危機感はあるものの行動に移れない

2、行動そのものが間違っているor効果的でない

3、自分自身の成長の糧としたい

ここまで前回にお話ししました。

 

4、自らを追い込んででも解決したい問題がある

人というものは結構面倒臭い生き物です。
良いとわかっていても見栄やプライドが邪魔して
素直に従うことができなかったり、
色々な言い訳を自分にして行動を先延ばししたりします。

 

ですから、あえて自分が素直になって
行動しなくてはならない状況を作ることが
必要になる時があります。

 

その状況を作る方法は人それぞれですが、
お金を使って自分を追い込んでいく方法は
万人に有効で簡単なものの1つです。

 

自分が手に入れたいモノには
しっかりとお金を使えばいい!
支払ったお金以上の成果を手に入れれば
そのお金は生きた投資となります。

 

お金以外でも
「これだけ時間や手間や頭を使った」のだからとか、
周囲に宣言をしてやらなくては蔑まれる状況にするとか、
友人と賭けをして負けたら相当格好悪いことになるなど
背水の陣で臨むことで実践・行動するというのは
ダイエットなどでもおなじみの手法です。

 

失敗しても失うモノがほとんどないというのは
ついつい自分を甘やかしてしまいがちになります。

 

命の次に大事と言われるお金を先に投じてしまって
絶対に結果を出してやるぞ!後戻りはできないぞ!
という気持ちを作るのです。

 

多くの人は自己投資にお金を使えません。
しかし大きく飛躍するためには自分への投資が欠かせません

 

我々歯科医師は技術や学術に投資することには
ある程度慣れていますが、経営については
ただ単純に慣れていないだけです。

 

自己投資によって思考と行動が変わり、
成長への工程を習慣化・継続化できれば、
別人のように飛躍することも可能です。

 

投資した金額が将来にわたって生きていくなら
それは数倍、数十倍にもなって
自分に返ってくる事になります。

 

5、時間はないが丸投げはイヤだ

歯科医院の院長は
様々な仕事を処理しなくてはなりません。

 

診療はもちろんのこと、スタッフの教育や管理、
労務、税務、集患や資金調達、研鑽だって仕事です。

 

当然ながら「忙しい」のはデフォルトです。
ですからどれだけ仕事を手放して
スタッフや外部などに任せられるかというのも
経営者としての才覚の1つになります。

 

歯科医院経営のことを事務長に任せてしまうというのも
それはそれで悪くはありません。
ただし、その事務長にしか判断ができないことが
やたらと多くなったり、事務長がいなくなったら
経営が頓挫してしまうのはリスクが高すぎます。

 

あくまでも『代行』で
必要があれば院長のあなたが事務長の仕事を
(時間さえ許せば)いつでも可能という状態が
中小規模の歯科医院では望ましい姿です。

 

そう考えると、生じた問題の解決を
完全に丸投げして任せ切ってしまうのは
あなたの支配権も相手に渡してしまうに等しいと言えます。

 

この考え方に共感して、作業は任せても
ノウハウや知識は蓄積しておきたいと考えるなら
コンサルティングはもってこいです。

 

6、三日坊主になりやすい

基本的に人というのは変化を拒絶するようにできています。
行動にも慣性の法則が働くのです。

 

どんなに堅く決心をして行動に移しても
これまでと同じ習慣、同じ行動を変えたくないと無意識に感じ
新しい行動を継続することに苦痛を感じる人は多いものです。

 

すぐに結果を得られればまだしも、
なかなか結果が出ない場合に特にこの「慣性力」が
あなたの行動の足を引っ張ります。
ダイエットが失敗しやすい原因の1つもこれです。

「慣性力」に対抗するには結果が出るまでも、
あるいは結果が出てからも継続的に尻を叩き続けるような
サポートが効果的です。

 

ライザップが毎日写メで食事の内容を
トレーナーに送らせているのはこのためです。

 

新しい行動の習慣化、書き換えは
1〜3ヶ月でできると言われています。

 

コンサルティングは
新しい行動が身につくまで課題を与えたり
それを提出させて評価し、
さらなる課題を与えることになるので
「慣性力」に構造的に対抗できるようになっているのです。

 

7、確実な成果が欲しい

問題や悩みを解決する方法は
コンサルティングを受けることだけではありません。
書籍、教材、勉強会、セミナー、などたくさんあります。

 

では、コンサルティングの特性・メリットは
どこにあるのでしょうか。

 

他の解決方法にはない特性…それは、
あなた用にカスタマイズがされるということです。

 

つまり、あなたにとってのベストであると
担当したコンサルタントが判断した形に変形されて
解決方法やノウハウがあなたに渡されるということです。

 

その解決方法はあなたにとっては超有効でも
他の院長には全く役に立たないものかもしれません。
しかしそれはあなたには全く関係のないことです。

 

対価を支払ったあなたにとってのベストの解決方法が
コンサルティングで渡されます。
書籍、教材、勉強会、セミナーよりも
その質は明らかに高くなります。

 

書籍、教材、勉強会、セミナーでは
仮に高いレベルで問題解決方法を提供されたとしても
間違った解釈をしてしまう可能性があります。

 

これでは、いつまでたっても望んでいる結果は望めません。
PDCAのPCAをコンサルタントに任せて
あなたはDoに集中できるために
ほぼ確実に成果を期待できるのです。

 

言わずもがなですが、コンサルタントに
クライアントの状況を分析する力がない、
平準化してあるノウハウがない、
ノウハウを適切にカスタマイズできないというのは
まぁ、論外ですから、選任には留意してください。

…………………………………………………………………………

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

コンサルティングは
悩みや問題を抱えている院長のためのものです。

 

自力で解決しようとして間違ったり、
解決方法を模索してやたらと大きく時間を失うことは
どんな院長にも起こり得ます。

 

ですから、とっとと問題を解決して
次へ進みたいと考える院長なら、その全ての方に
コンサルティングはお勧めと言えます。

 

ただし、たった1つだけ
コンサルティングに関して
意識しておかなくてはならないことがあります。

 

それはなんでしょうか。

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら
ぜひとも、考えてみてください!
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
(ここは考える時間です)
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。
https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 『編集後記』

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。
ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!
メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 ▼無料プレゼント

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている
「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」
今すぐ正したい間違った常識とは?
  詳細
 ↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

※登録はもちろん無料です。

==========================

幸せドクターのサポーター、
歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武と
フェイスブックで繋がりませんか?

https://www.facebook.com/yoshitake.kon

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が
毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。
※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。
*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!
是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.