『継続課金モデルの勘違い』歯科医院経営への導入障壁は高くない

continuation

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

継続課金モデルの話をしています。

さっそく本日の話を…と思ったのですが、

前回、『継続課金』という言葉を使ったことで

こんな指摘を受けました。

 

 

『どうせ予防とかメインテナンスの話だろう?』

『そんなみみっちいことはやりたくない!』

『磨いた技術が活かせないのはどうもねぇ…』

 

 

まず、「予防やメインテナンス」は継続課金と相性は良いです。

しかし、継続課金は「予防やメインテナンス」しか

ないわけではありません。

他にも様々なアプローチがあるものです。

 

 

ですから、予防歯科に完全にシフトを

しなくてはならないわけでもなく、

別の主力の診療体系を持っていても

継続課金は何の問題もない仕組みです。

 

 

 従来のビジネスモデルと継続課金

 

 

「従来の歯科医院のビジネスモデル」は

新規患者を集患し続け、その新患に

「できるだけ高額の治療」を受けてもらうという

単発商品だけを売っているようなモデルです。

 

 

単発商品だけを売っている場合、

先月月どれだけ売上をあげようが

今月は売上ゼロからのスタートとなります。

 

 

毎月ゼロからスタートして

売上目標を達成しようとするのは

院長の大きなストレスとなっています。

 

 

どんなに好調を維持していても

この心配の種が尽きることがありません。

 

 

なぜなら、「新患数」も「患者の単価」も

『やってみないと結果がわからない』ものだからです。

ですから売上は常に『出たとこ勝負』となります。

 

 

しかし、継続課金の仕組みがあれば

月初の時点である程度の売上が立ちます。

 

 

売り上げ目標の一部がすでに達成された状態で

スタートが切れるわけです。

当然、目標達成のハードルが下がって

かなり楽になっているはずです。

 

 

つまり、月初の段階である程度の売上を

確保した上で「従来のモデル」での結果を

積み上げていくことになるのです。

 

 

このことはあなたの歯科医院の収益の安定化に

大きなインパクトを与えることになります。

 

 

また、歯科医院を成長させていくためには

新患獲得や新しい技術の導入、人材採用などを

途切れさせることなく行っていかねばなりません。

 

 

継続課金の仕組みで毎月一定の売上があれば、

安心して積極的な投資を行えるという利点もあります。

 

 

売上のメドが早々に立って

経営上のストレスが大幅に軽減されるというのが

院長にとっては最も大きな利点もしれません。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

もともと擬似的な継続課金モデルである

「歯科医院の予約制モデル」では

予約がしっかり守られるかが

大きなポイントになります。

 

 

継続課金云々はべつにしても

予約通りに患者が来院してくれるかが

いかに重要かはあなたもよくご存知のはずです。

 

 

患者が予約を守らない、

治療を中断してしまう最も大きな理由は

「ついうっかり」「他のことにまぎれて」

【忘れてしまっていた】ことにあります。

 

 

この対策は単純です。

何らかの方法で【リマインド】

つまり思い出させれば良いのです。

 

 

電話、メール、Fax、SNSメッセージ、

スマートフォン用アプリなどあなたの歯科医院に

導入しやすいものを使うと良いでしょう。

 

 

その他にももう1点、

患者に予約を守らせるために行うべき

「あること」があります。

 

 

日常的に行ってる歯科医院にとっては

当たり前のことですが、改めて行おうとすると

細かいオペレーションが必要になる

この「あること」とはどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【直近開催予定のセミナー】

(3/19 コラボセミナーの内容を

チラ見できるページができました!)

 

 

(1)

➤高額診療の成約率アップや自費率の向上を目指すなら

➤プレゼンテーションシステムやTCを導入するのは

➤この話を聞いてからにして下さい…

➤「幸せドクター養成所」の参加権付きセミナー

 

『高額でも患者から治療をお願いされる3つの秘訣』

 

開催:2017年2月19 (日)  14時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/TZsbmp

 

 

 

(2)

➤特別開催シークレットセミナー

➤本来上位クライアントのみの案内しかしません。

➤参加者の公募は2年ぶりくらいです。

 

『支配者のルール』

 

開催:2017年2月23 (木)  13時〜  東京

 

詳細⇒

 

 

 

(3)

➤10名限定、4回シリーズセミナーの第1弾

➤1回だけ聞いても、全編通して聞いても、

➤歯科医院経営にすぐに役立つTipsを満載

➤原理原則に基づいた高収益型経営を目指す方へ

 

『歯科医院経営の重要ポイント1日集中講座』

 

開催:2017年2月26(日)  13時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/forms/iJGbSpNIOkFsyZyP2

 

イベントページ⇒https://goo.gl/S5IVpQ

 

 

 

(4)

➤初めてのコラボセミナー

➤物販だけで毎月7桁を売り上げる

➤ABCマート式 win-win歯科経営術

➤とにかく安定!会員制歯科医院への道を開く

 

『近と中原の秘密の勉強会』

 

開催:2017年3月19日(日)  13時〜  東京

 

詳細⇒https://goo.gl/8NBLSM

 

 

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください