モヤモヤを吹き飛ばす「ちょっと風変わりな目標設定」(中)

目的の階層化

こんにちは、歯科医院経営戦略の軍師、

株式会社120パーセント代表、

イケてる歯科医師の 近  義武 です。

 

 

「このままでいいのだろうか」

「そろそろもう1段上のステージに進むべきではないか」

「もっと自分にぴったりの何かがあるはずだ」

 

 

こんなモヤモヤの解消に有効な

【目標設定の明確化】の話をしています。

 

 

我々歯科医院の院長のように

歯科医師、経営者、家族の一員、社会人、1人の人間など

たくさんの立場を持っている人にとって

目標は階層構造をしています。

 

 

最上位の第一階層には『人生の目標』が設定されます。

 

どういう人間になりたいのか…

どんなことを成し遂げたいのか…

後世に何を残したいのか…

 

『志』『生涯の夢』『ライフワーク』

という表現になることもあるでしょう。

あなたの【究極の目標】がここに位置することになります。

 

 

この第1階層の『人生の目標』を達成するのに

不可欠なピースがあるはずです。

 

仕事、家庭・家族、地位・名誉、経済力、

時間、人間関係、生活、趣味…

 

 

不可欠と思うものは人それぞれ…

あなたにはあなたの『人生の目標』を

達成するために不可欠なピースがあるでしょう。

 

 

その「不可欠なピース」1つ1つの

最終的な目標が第2階層に位置します。

 

 

第1階層の『人生の目標』を達成するためには

絶対にはず外せない、超重要視している項目だけを

第2階層に置きましょう。

 

 

そもそも目標(しかもここでいう上位の階層のもの)は

他人に見せる必要がありません。

 

 

ですから、例えばそれが

『プラモデル作りで日本一になる』みたいな

趣味丸出し、他人にはよくわからないようなことでも

あなたにとって「不可欠なピース」なら

この第2階層にドンとおくべきです。

 

 

逆に「不可欠なピース」以外は

スッパリと第3階層以下に置けばいいのです。

「あるに越したことはないけれど…」

くらいのことなら、第2階層には置かないことです。

 

 

我々のような歯科医院の院長は

たいてい「仕事」のことが第2階層に

位置することになります。

 

 

こんな歯科医院にしたい…

こういうことを実現したい…

こんな分野、あんな業種にも手を広げたい…

 

 

「仕事」に関しての【究極の目標】が

ここに置かれるものです。

 

 

 第2、第3階層の目標の設定

 

標準的な開業医は

 

オーナー(投資家)、経営責任者(CEO)、

現場監督(マネージャー)、技術的エキスパート(歯科医師)

 

これら4役を1人で行っています。

 

 

ですから、特に「仕事」の目標を考えるときには

それぞれ別々に考えてみると案外すんなりと出てきたりします。

例えば、

 

 

オーナー:70歳までに資産を〇〇以上にする

 CEO :分院を全国展開する

現場監督:院内のすべての職種で終身雇用を実現する

歯科医師:有病者の歯科診療を極める

 

 

と、こんな感じで出てきたら、

すべてを統合する形で第2階層の

「仕事」の目標に設定してもよし。

 

 

あるいは、1つか2つを第2階層に置き

残りは重要度に応じて第3・第4階層に置くもよしです。

 

 

おわかりのように、

「仕事」という項目だけを取り出してみても

階層状になっています。

 

 

その重要度や想定される達成までの期間などによって

どの階層に置くかを決めたり、

項目を定めて区分けしたりを進めてください。

 

 

当然他の項目、家庭・家族、趣味、生活などでも

同じように目標を階層状に整理・分類していくのです。

 

 

混沌から秩序を導き出すなら

なんらかのフォーマットを使用することが

もっとも最短で効率的です。

 

 

実際に有用な目標設定が欲しいなら【階層状の目標設定】は

非常に強力なフォーマットの1つだと言えます。

 

(続く…)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

階層状の目標設定は、

複数の目標の優先順位がはっきりしやすく

目標同士の整合性や統一性を定めやすいという

大きな利点があります。

 

 

実際に設定してみると

もう1つの利点が見えてきます。

 

 

「夢」や「志」が比較的はっきりしている方には

こちらの利点の方が重宝するでしょう。

 

 

その利点とはどんなことでしょう。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 『編集後記』

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です