歯科医院の院長の労働時間のコントロール法 ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20150326歯科医院の院長は超長時間労働をしているという話です。

比べる意味はないかもしれませんが、

サラリーパーソンよりもかなり長い時間を

仕事に費やしています。

 

 

サラリーパーソンにはさらに

「有給休暇」や「厚生年金」の補助のように

働かなくてもお金をもらえる仕組みが存在します。

退職金だって用意してくれます。

 

 

ひるがえって、我々歯科医院の院長はどうでしょう。

開業資金も投下しています。国家資格を取るために

歯科大学の「学費」も投下しています。

最初から持ち出しているところからのスタートです。

 

 

長時間労働と投下資金ととったリスクを考えれば

あなたはちょっと高給取りのサラリーパーソンよりも

遥かに大きな収入を得なければ

全く持って割に合わないのです。

 

 

では実際にはどうしたら良いのでしょうか?

それにはいくつかのポイントがあります。

 

 

1、時間が有限であることを自覚する

 

“近”もあなたも必ず死にます。

いつかはわからなくてもその時は確実に訪れます。

また、事故や病気で診療ができない事態も考えられます。

 

 

『自営業者には定年がない』『生涯現役でいたい』

という気持ちもわかりますが、元気でボケもせず,

そこまで長生きできる保証はどこにもありません。

 

 

歯科診療はある意味肉体労働ですから、

少し活躍できる期間が長いプロスポーツ選手の様なものです。

いつビジネスの現場から退場させられるかわかりません。

 

 

あなたが仕事に携われる時間は、思いのほか短いこと、

短くなる可能性があることを自覚するべきです。

そしてその期間内に必要な生涯賃金を

短期集中的に稼ぎきらなければならないのです。

 

 

2、患者を集める

 

時間が有限であるなら、効率的に使うべきです。

診療すべき時間に患者がいないのは最悪です。

空いた時間は全て、仕事を増やすために使うべきです。

すなわち、患者を集める=集患に使うということです。

 

 

集患は診療時間が患者でいっぱいになっていても

続けるべきことです。

患者は治癒するなり、その他の理由なりで

いつかはあなたの歯科医院からいなくなります。

 

 

アポイント帳を常に満杯にしておくには

集患し続けるしかないのです。

 

 

3、時給で考える

 

これはポイント2が達成されていなければ

ほとんど意味がなくなります。

達成した上であなたに必要な時給を計算します。

 

 

計算してみるとわかることですが、

あなたに必要な時給は想像以上に高くなります。

それを目の当たりにすれば、スタッフと一緒に

トイレ掃除をしている場合じゃないことが

即座に理解できます。

 

 

あなたの時間外かに貴重なのかを知る

絶好の機会ですのでぜひ計算してほしいのです。

そのために揃えてほしいものがあります。

 

 

①あなたの1年間の生活費の総計

実際の支出で計算して下さい。

 

②あなたが考えている引退年齢

 

③あなた自身が寿命を全うすると思う年齢

 

 

①は本当はあなたが使いたい金額としてもOKです。

あなたの思う通りの生活が実現できる金額を出して下さい。

計算は手順が多いので次回に一緒に進めていきましょう。

それまでに、準備をしておいて下さいね。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

今回のような「おカネ」に関する話しをすると

「医療に携わるものはそんなことは二の次だ!」

「医は仁術という言葉を知らないか!」

などとよくいわれます。

 

 

主に陰口のようにいわれますが、

中には面と向かってチクチクいう方もおいでです。

そういうポリシーを否定はしません。

算術を考えずにすんだひと昔まえまでは

さぞ心地よかったのだろうと思うだけです。

 

 

そういう方には聞きはしませんが、

疑問に思うことがあります。

 

 

1つは「最新の機器の導入も技術の習得も

知識の研究・研鑽もお金がかかることだけど…」

ということです。

そのお金はどうやって到達するのでしょうか?

 

 

もう1つの疑問は「説明はするけど営業はしたくない」

という発言をする意味です。

『あなたに○○があるならむしろ営業するべきだ』

となるはずなのです。

 

 

この○○はなんだと思いますか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

時間管理についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

SNSでもご購読できます。