歯科医院の『売上』をアップさせるための方程式 ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
平均点数上昇

 

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

歯科医院の「売上」にはそれを構成する構造があります。

『売上』の構造は1ヶ月分の歯科医業の『売上』は

いくつかの「売上方程式」で表すことができます。

こんな話をしています。

 

 

 

「売上方程式」

 

0、『売上』= 保険診療報酬 + 自由診療報酬

 

 

 

 

保険診療報酬の「売上方程式」

 

1、『売上』=レセプト1枚当たりの平均点数 × レセプト枚数

 

2、    = 診療1人1回の平均点数 × 平均来院日数 × 実患者数

 

3、    = 診療1人1回の平均点数 × のべ患者数

 

4、    = 診療1人1回の平均点数 × 1日平均の来院患者数 × 診療日数

 

 

 

自由診療報酬の「売上方程式」

 

5、『売上』= 診療1人1回の平均自由診療報酬額 × 平均来院日数 × 実患者数

 

6、    = 診療1人1回の平均自由診療報酬額 × のべ患者数

 

7、    = 診療1人1回の平均自由診療報酬額 × 1日平均の来院患者数 × 診療日数

 

 

 

これら数式のそれぞれの項目の数値を

増加させることができれば、『売上』が上がることになります。

 

 

 

 診療1人1回の平均点数を上昇させる

 

 

ご存知のように保険診療については、

それぞれの医療行為についての報酬が

「保険点数」という形で固定されています。

 

 

 

したがって、自由診療のように

報酬を上方修正して

平均自由診療報酬額を上昇させることができません。

 

 

 

ですから、診療1人1回の平均点数を上昇させるには

診療1人1回の医療行為を増やすしかありません。

 

 

 

つまり、1回の診療で行う治療の項目や検査を増やせば、

この診療1人1回の平均点数は上昇します。

患者に説明して納得してもらえれば、

今日の診療からでも変えることができる項目です。

 

 

 

 具体的には…

 

主訴以外でも患者にとって必要な診療を

もらさず説明、診療する。

 

同種の治療を複数歯同時に行う。

 

ハンドスピードを上げて

単位時間で行える診療を増やす。

 

などになります。

 

 

 

さらに、高い診療報酬点数が振り分けられてる診療に

積極的に取り組むことで平均点数の上昇が見込まれます。

 

 

 

ただし、補綴治療は変動費(経費:技工料・材料費)が

比較的高い診療ですので、注意が必要です。

 

 

 

同様に、訪問診療はまだ高い診療報酬点数となっていますが、

準備の手間や往復の時間などまで含めた点数であることは

考慮する必要があります。

 

 

 

診療可能な患者が十分にいるなら

単位時間の報酬が低い治療を代診のドクターや衛生士に任せて

あなたはもっと報酬の高い診療を行えるようにすることも

診療1人1回の平均点数を上昇させることに繫がります。

 

 

 

条件は「利益>人件費」となっていることです。

人件費以上に利益が上がらないなら

スタッフを増員する意味はありません。

ここには特に注意が必要です。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

診療1人1回の平均点数を上昇させるには

「単位時間で得ることができる報酬」を

意識することが重要になります。

 

 

 

患者と相対して行える施策を中心に紹介しましたが、

患者がいないところで行う施策もあります。

 

 

 

例えば本文中でも触れた

スタッフを含めた診療体制の整備がこれにあたります。

 

 

 

これ以外にも比較的簡単にできて

診療1人1回の平均点数を上昇させることができる

ちょっとしたポイントがあります。

 

 

 

それはどんなことでしょうか。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*