モチベーションと飛躍を同時に手に入れる「4つの自由」というキーワード ⑷

歯科医院の院長に限らず、全ての経営者が獲得を目指すべき
『4つの自由』について話しています。その4つの自由とは
『時間的』『対人的』『経済的』『空間的』自由を指します。

 

全てを獲得できれば、一般論的な「幸せ」「充足感」を
かなりのところまで感じることができるでしょう…

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
小さな歯科医院、クリニックの集患コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

様々な「自由」を獲得することで
あなたはあなた自身の「意思」を
具現化できることになります。

 

『時間的自由』を獲得することによって
24時間365日の時間をあなたの思い通りに
使うことが可能になります。

 

「忙しい」という概念そのものが
吹き飛んで無くなっている世界です。

 

『対人的自由』を獲得することによって
あなたは誰かに「依存」することが無くなります。

 

また、嫌いな相手と関わらないことで
人間関係の精神的負担から解放されます。

 

このように「自由」を獲得することで
あなたはあなた自身の「意思」を
仕方なくねじ曲げるということがなくなるのです。

 

<参照>

モチベーションと飛躍を同時に手に入れる「4つの自由」というキーワード ⑴
モチベーションと飛躍を同時に手に入れる「4つの自由」というキーワード ⑵
モチベーションと飛躍を同時に手に入れる「4つの自由」というキーワード ⑶

今回はいよいよ『経済的自由』について話します。

 

モチベーションと飛躍を同時に手に入れる「4つの自由」
その3 『経済的自由』

お金を得るコト自体に
恥ずかしさや罪悪感を持っている方がいます。
例えそれが正当な報酬として
受け取るものであったとしてもです。

 

心理的な思い込みの解消

日本では文化的、慣習的にお金の話をすることに
大きな抵抗、心理的な障害があります。
そのため、学校ではお金に関する授業はありません。

 

命や健康の次に大事とも言われる「お金」…
この「お金」に関する授業がないのは
先進国では日本だけです。
歯科大の授業にだってなかったですよね。

 

さらには、一部を除いたほとんどの家庭では、
親子、兄弟、家族間でも正面から向き合って
お金の話をすることはありません。

 

つまり「お金の教育」というものに
1度も触れていない日本人が大多数なのです。

 

「お金をタブー視すること」=「お金は悪」
という認識がいつの間にか植え込まれて
お金を得ることに対する『罪悪感』を
形成しているのです。

 

本当に経済行為の全てが悪なら、
我々は生きていくことすら困難になります。
必要なのに無視したがる矛盾を抱えているのに
それが心理的に見えなくさせられているのです。

 

変に恥ずかしさを感じたり、隠し立てしたりすることなく
「お金に関すること」を堂々と論じるべきなのです。

 

恥ずべきことはお金を得る方法がえげつなかったり、
使い方が汚かったりすることです。

 

お金そのものや
お金を得たり、使ったりするコト自体には
善悪はないのです。

 

まして我々は歯科医院の経営者です。
診療報酬で得た「お金の使い方」として
患者や従業員に還元するという
真っ当で立派な道が目の前にあります。

 

設備を整え、優秀なスタッフを配置することは
患者にも恩恵があることです。

 

あなたの知識や技術の向上も同様です。
これらに使うお金は「悪」では決してありません。

 

整備された診療環境を評価してくれた患者から
正当な診療の報酬を得て、それをさらに還元していく…

 

お金に関する間違った先入観は
あなただけでなく、患者やスタッフにとっても
有害なものだという理解が重要です。

 

あなたの本質が浮き彫りになる

当然ながら『経済的自由』を得ることによって
あなたは欲しいと思ったもののほとんどを
手に入れることが可能になります。

 

まだあなたが『経済的自由』を得ていないなら
「本当にそうなった暁にはあれが欲しい…
 これが買いたい…ああ、あっちも…」
なんて考えているかもしれません。

 

今の状況ではそういったあなたの想いは
「夢」とまではいかないまでも、
願望や憧れなどとごちゃ混ぜになっています。

 

例えば「いい車に乗りたい」「CTがほしい」
「医院を一等地に移転したい」「もっと休みが欲しい」
「タワーマンションに住みたい」「船旅がしたい」
「マイクロスコープ入れたい」…

 

経済的に余裕ができたらやりたいと
考えていることがたくさんあるはずです。

 

ところが、実際にそれが経済的に実現可能になると
あなたには必ず気づくことがあります。

 

それは『本当に欲しいもの』と
『成功の象徴として手に入れたいもの』が
全く別のものだということです。

 

『経済的自由』を獲得していない状況では
「今は実現できない」という点で同じなので
これらは区別がしにくいのです。
区別しようと意識もすることもありません。

 

『経済的自由』を獲得できた人にとって、
これまでの自分の中にあった「願望」は
「お金を払って実際に手に入れるorやめておく」
という『選択肢』に変わります。

 

その結果、お金がないから考えるコトをやめていた、
次のようなことを考えるようになります。

 

「それはそれだけのお金を払う価値があるモノか」
「それは本当に自分自身が欲しいモノなのか」
「これからの自分の人生にとって必要なモノなのか」

 

このようなコトをここに至ってはじめて
真剣に考えるようになるのです。

 

現実味のある状況で考えなければ
わからないことはたくさんあります。

 

ただ思い浮かべる「1000万円」と、
ああしてこうして、それなりの苦労もして
さらには時間もかけて捻出して
目の前に積み上げた『1000万円』とでは
具体性も意味も価値も全く違うのです。

 

こればっかりは体験・実感してもらうしかありません。
なにはともあれ『経済的自由』を獲得することで
あなたはあなたの本質と向き合うことになるのです。

 

目に映る全てのものの意味が変わるのです。
手に入れるか、やめておくか、の
選択肢を通して見る景色は
プライスレスなものの価値を高めることにもなります。

 

そんな景色に慣れると
あなたにはさらなる変化が待っています。

 

『経済的自由』を獲得し、
曖昧だった「購買意欲」「物欲」などが
すべて「選択肢」となって、
あなたは『本当に欲しいもの・必要なもの』を
手に入れてしまうことになります。

 

さらなる変化はこの後に起こります。
欲求が「選択肢」となったのと同様に
あなたの精神面での変化です。

 

「購買意欲」「物欲」を満たすことは
『現在の欲求』を満たすことに他なりません。

 

それらが全て満たされてしまうと、
あなたにはある意味、
「欲しいもの」がなくなってしまいます。

 

この時点ではあなたは
『経済的自由』を獲得していますから
診療を含めて『仕事』はもはや、
お金を得るためにするものではありません。

 

仕事をするにしても、その意義を再認識できないと、
急速にやる気が失われて惰性で行なうことになります。

 

こうして、さしあたっての欲求が満たされ、
「仕事に含まれていた経済性」が取り除かれると
あなたは「本当に自分がやりたいこと」「将来のこと」
さらには「絶対にやりたくないこと」などを
考えるようになるのです。

 

これからのあなた自身のこと…
将来のあなたの理想の姿…
あなたが大切に思うこと…

 

歯科医師として、医療人として、人間として
人生について考えざるを得なくなるのです。

 

「お金の束縛」から完全に離れて、
本来のあなたのことを見つめるには
頭の中でその状況を想像するだけでは
相当難しいことになります。

 

家族も、患者も、従業員も、周囲の関係者全部を
『幸せ』に巻き込むためにも
『経済的自由』を獲得することの重要性は
計り知れないことなのです。

…………………………………………………………………………

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

お金に関する誤った認識がはびこっている原因は
『教育の機会がない』ことにその一端があります。

 

実は誤った認識をさらに助長していることがあります。
日常的過ぎてあまり気づかないそのあることとは
どんなことでしょうか?

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら
ぜひとも、考えてみてください!
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
(ここは考える時間です)
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい
経営やお金に関する知識やノウハウを 
会員限定の無料メルマガで話しています。

 

今なら登録特典として、Webセミナーに
無料でご参加いただけます。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 『編集後記』

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。
ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!
メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 ▼無料プレゼント

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている
「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」
今すぐ正したい間違った常識とは?
  詳細
 ↓↓↓↓

http://consultant-dentist.com/membership

※登録はもちろん無料です。

==========================

幸せドクターのサポーター、
歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武と
フェイスブックで繋がりませんか?

https://www.facebook.com/yoshitake.kon

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が
毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。
※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。
*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!
是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください