腐ったバナナを届けても郵便屋さんを恨む人はいない

提案しない

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

今回の話は前回、前々回で話したこととも

少し関係しています。

 

 

『あなたが思い描くとおりの治療を患者に受諾させるポイント』

 

『セールストークと感じさせない自費診療提案のコツ』

 

 

我々歯科医師が行う治療は

すべてが患者の承諾のもとに行われます。

 

 

逆の言い方をすれば

『私のこういう治療を受けてほしい』と

はっきりと言えない治療家は

思うような治療ができずにいるということです。

 

 

ちょっとたとえ話をしましょう。

フィクションですから細部の矛盾などは

この際無視してください。

 

 

あなたの街にも郵便屋さんはいますよね。

あなた宛の手紙やはがき、小包などを

毎日のように届けてくれる、あの郵便屋さんです。

 

 

仮にその郵便屋さんがあなたの元に、

脅迫状とか不幸の手紙とか

爆弾もどきとか腐ったバナナなんかを

配達してきたとします。 

 

 

そんな時にあなたは、

郵便物の内容を知らずに

いつものように配達しに来てくれた郵便屋さんに、

 

「なんでこんなモノ届けるんだぁ!」

 

と怒鳴り散らしたりするでしょうか。

きっとそんなことはしないはずです。

 

 

我々が患者に

『こういう治療を受けてほしい』と

提案をするのは

この郵便屋さんと同じ立場でのことなのです。

 

 

我々も郵便屋さんも、届けるべきところに、

届けるモノを届けているだけなのです。

 

 

その内容が必要なモノかどうかは

最終的には患者が判断するだけのことなのです。

 

 

仮に必要ではないものを提案したとしても

そしてその提案が断られたとしても

我々は傷つく必要はないのです。

 

 

もちろん、必要とされるものを届けた方が

喜ばれるのは間違いありませんし、

必要とされるものを届けられるように

リサーチやスキルアップは重要です。

 

 

しかし、断られるかもしれないからと

全く提案をしない=届けないというのは

やっぱり間違っている行動です。

 

 

届けるべきものは届けなければならない…

ただ、それだけのことです。

 

 

あなたは患者の元へ

患者が必要としているものを届けていますか。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回の話の典型的なダメパターンは

「ほとんど提案らしい提案をせずに

黙々と保険診療を提供し続ける…』

というものです。

 

 

「患者は興味があったら自分からいってくるだろう」

「その気がないのに説明されるのは迷惑だろう」

 

 

こういう言い訳をして

提案をしない歯科医師というのは案外多いのが実情です。

 

 

このような慎ましさはある種の日本人の美徳ですが

それは別の場面で発揮した方が良さそうです。

 

 

このように「提案しない」を続けていると

あることが起こってしまい、良質な患者ほど

あなたから離れていってしまうからです。

 

 

この起こってしまうあることとは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

【歯科医院のお金の流れ】を知って

経営を安定させたい方にはこちら

 

無料ウェブセミナー

『歯科医院経営高収益化への最初の一歩』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-gj

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください