我々歯科医師の肌感覚も捨てたものではない!

sixth-sense1

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

少し古いですが、

ちょっと面白い調査結果を見つけたので

紹介しようと思います。

 

 まずは1日の歯磨きの回数と定期検診の有無に

関係があるかどうか調査した結果です。

 

 

 

 

横軸に1日の歯磨きの回数、

定期検診の有無をピンクとブルーに色分けしています。

 

 

これを見ると1日の歯磨き回数が2回という方が

全対象者の過半数を占めていることと、

1日の歯磨き回数が3回を超えると、

定期検診を受けている割合が高くなる事がわかります。

 

 

この調査から1日の歯磨き回数が多い方は

歯に関する関心が高い分、

定期検診を受けている割合が高いと推測できます。

 

 

続いて1日の間で『いつ』歯を磨いているのかを

調査した結果です。

 

 

 

 

「いつ磨いているのか、該当するもの全て」を

答えてもらっています。

「朝食後」と「就寝前」に集中している事がわかります。

 

 

最も割合が多い1日の歯磨き回数が2回という方の

その2回はどうやら「朝食後」と「就寝前」ということが

推察できます。

 

 

さらに、昼食後に歯磨きを行う人と

定期検診の有無に関係があるかどうかを

調査した結果がこちら。

 

 

 

 

昼食後に歯磨きを行っている人は、

行っていない人と比較して、

定期検診を受けている割合が高いことがわかります。

 

 

従って、これらの調査結果を考え合わせると

以下のような分析&戦略が考えだされます。

 

 

平均的な歯磨き回数は2回で、

そのタイミングは朝食後と就寝前だと推察されます。

 

 

1日の歯磨き回数が3回を超えている方や、

昼食後に歯磨きを行う方は

定期検診を受けている割合が高くなる傾向があるので、

昼食後が3回目の歯磨きとして有効だと考えられる。

 

 

昼食後の歯磨きを励行する事で、

歯に対しての意識が高まれば、

定期検診を受ける割合が高まると期待できる。

 

 

昼のブラッシングを進めることの有効性が

客観的に示された形となっています。

我々の肌感覚として正しいと感じて勧めていたことが

実際にこうして示されると何となくうれしいものですね。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

患者の行動や習慣を変えるのは

なかなか大変なことです。

 

 

“近”自身、自らに染み付いた習慣を変えるのは

かなり大変なことです。

 

 

そこには「正しい知識」「正しい方法」

「正しい考え方」などが不可欠ですから

『患者教育』が重要ということが再認識されます。

 

 

これらはいわば【正攻法】ですが、患者によっては

【少しはずれた方法】が有効な場合もあります。

どんな方法でしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

歯科診療で当たり前のように収集している

各種検査も指示も患者の個人情報の固まりです。

 

知らないでは済まない改正が迫っています。

『個人情報保護法【コレだけ!】セミナー』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://lpsl.consultant-dentist.com/smsu/

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.