清潔感のある・なしを分ける5つの分水嶺(上)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
separated

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

先日、『東京都女性歯科医師の会』という催しに

お邪魔させていただきました。

 

 

“近”は男性なのでこの会の会員にはなれません。

ご縁があって、ブース参加のお手伝いという形での参加です。

 

 

女性歯科医師の先生方、約200名の

ご参加だったとお聞きしています。

 

 

何人かの方とお話しさせていただきましたが、

 

『柔らかいけれどしなやかで清潔感溢れる』

 

方ばかりで、非常に刺激的でした。

 

 

実際、開催されている時間内は

お話をさせていただいたり、案内をしたりで

慌ただしかったので夢中でしたが、

会が終了し撤収も終わったあとで

改めて感じたことがあります。

 

 

それは

【清潔感がある人は得だな】

ということです。

 

 

たくさんの初対面の方と

ごく短時間の間でお会いさせてもらったので

特に強く感じたのではないかと思います。

 

 

 歯科医院における清潔感

 

歯科医院が医療を扱っている以上、

『清潔感』は重要なファクターです。

 

 

歯科医院全体の清潔感を左右する

院内の整理整頓、収納、清掃などは

問答無用で気にかけて然るべきことです。

 

 

ただ、最終的に患者の印象に残りやすいのは

院長であるあなたやスタッフ、

出入りしている関係者も含めて

【人】それぞれの清潔感になります。

 

 

清潔感のある人というのは、

「女性歯科医師の会に参加した“近”のように

初対面の第一印象だけで感じ取ることができます。

 

 

これはあなたやスタッフに対して患者も感じ取ります。

あなたの歯科医院で個々の【人】に感じた印象の

総計が【あなたの歯科医院の印象】になるということです。

 

 

では患者はどのようなことで

清潔感があるorないを感じ取るでしょうか。

 

 

今回は「清潔感のある・なしを分ける分水嶺」について

できる限り具体的に話していきます。

 

 

 分水嶺1 口元

 

我々の稼業は「歯科」ですから

口元のだらしなさは致命的です。

 

 

実際に問題がなくても

『汚れていそう…』『不潔そう…』

と感じられてしまうだけでもアウトです。

前歯の欠損などもっての外です。

 

 

一般の方でも

歯が汚い人は清潔感の無い印象を与えます。

口元はとても目立つのです。

 

 

歯が綺麗な人は

「生活もちゃんとしている人だ」

という印象を持たれます。

 

 

スタッフの口元がきれいなのは当たり前で

『あなたの教育の成果、治療のできばえ』

であると患者は感じます。

 

 

「明眸皓歯」は昔から美男美女の条件です。

あなたも含めスタッフ全員が

「清潔感」では最も留意する点です。

 

 

 分水嶺2 匂い

 

匂いは清潔感の判断基準の一つです。

歯科医院の消毒薬の匂いが苦手という患者は

決して少なくありません。

 

 

我々はその中に長年どっぷり浸かっていますから

もはや嗅覚的には麻痺しています。

院内の消臭についてもあなたが感じる以上に

対策した方が良いものです。

 

 

「院内そのものの匂い」に加えて

ユニフォームの匂いやそれぞれの個別の

「体臭」「口臭」があります。

 

 

匂いの無い人なんていません。

でも意外と自分の匂いは分からないものなのです。

 

 

「体臭」については入浴習慣のお話です。

身だしなみですので最低限の自己管理は

あなたもスタッフも励行する必要があります。

 

 

「口臭」については、

これも我々の専門分野の1つです。

『紺屋の白袴』にならないよう

きちんと対策を実践してください。

 

 

「接客の仕事をしていると口臭は致命的」

という話は患者から聞かされているはずです。

歯科医療従事者から口臭というのは

イメージダウンも大きくなります。

 

(次回に続く…)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回お話しした「分水嶺」は

我々の稼業に大いに関連している部分です。

 

 

それ故に患者が関心を寄せる確率も

高いと認識して対処をしなくてはなりません。

 

 

『自分のことはともかく、スタッフのことは

口頭で注意を促すくらいしかなさそうだが…』

 

 

確かにそれが基本ですが

やりようはまだあります。

 

 

もう既に行ってる方にとっては

簡単すぎることかもしれません。

 

 

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

患者に質の高い診療を提供するためにも

基盤となる経営力は盤石にしたい院長先生へ

 

【院長が自由に使えるキャッシュの増やし方】

 

 期限間近!

 11/23  歯科医院経営1dayセミナー

歯科医院経営1dayセミナー 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-h2

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*