あなたの歯科医院に優秀なスタッフを採用する「呼び水」戦略

歯科医院のスタッフ採用

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

あなたは一流企業といわれる会社が

一流たるゆえんをご存知でしょうか。

 

 

 

総資産?

従業員数?

知名度?

一部上場?

 

 

 

それもそうかもしれませんが、

少なくとも“近”の認識は違います。

 

 

 

 

『そこそこの人材を使って利益を上げる仕組みを持っている』

 

 

 

はっきり言ってこれに尽きます。

確かにスケールメリットも存在します。

ある程度規模が大きくないとこの状況を生み出せません。

 

 

 

逆のいい方をすれば、中小・零細企業では

「優秀な人材の有無が利益に直結する」ということ。

だから、中小・零細企業における人材不足は

常に深刻で慢性的なのです。

 

 

 

これは歯科医院経営にとってもいえることです。

景気が悪かろうが何だろうが

優秀な人材はずっと足りていません。

 

 

 

とにかく、優秀な人材(特に衛生士)が欲しい…

 

 

 

というのが多くの歯科医院の院長の考えだと思います。

では、どうすれば優秀な人材を獲得できるのか?

これはまさに永遠のテーマともいえます。

 

 

 

この永遠のテーマを簡単に即解決できるなら

“近”はそれを教えるだけで左うちわになれます。

さすがにそんなノウハウは持ち合わせていません。

でも、じわじわ確実に効果があるノウハウならあります。

 

 

 

 パラダイムシフト

 

それは、ある意味簡単なことです。

 

 

 

『求人はお客を集めることである』

 

 

 

こう考えるだけです。

 

 

 

つまり、

あなたの歯科医院が商品・売り物。

求職者がお客。

 

 

 

この認識、この価値観で考えてみれば

「求職者に対して、あなたの歯科医院の魅力をいかに伝えるのか」

これを具体化していけばいい、ということになります。

 

 

 

この視点で今一度、

あなたが行っている求人をチェックしてみてください。

 

 

 

 欲しい人物像は明確か?

 

 

「どんな人に来て欲しい?」 

は明確になっているでしょうか?

 

 

 

スケーリングができる人…

接遇ができる人…

 

 

 

求人というと、どうしてもスキルにばかりに目がいきます。

しかし、いくらスキルがあっても、

医院内の風土に合わない人であれば力を発揮できません。

 

 

 

あなたと考え方が合わなければ

医院をかき回すだけかき回してやめてしまう、

なんていうトラブルも起こります。

 

 

 

歯科医院で働くことに対して、

どんな目的、信条を持っているのか。

 

 

 

歯科医院で働くことに

どのようなビジョンを持っているのか。

 

 

 

来て欲しい理想の人材をイメージしてください。

 

 

 

「いい人材が来ない・いない」

と言っている院長に限って

 

 

 

「いい人材とはどんな人をいうのか」

 

 

 

が明確になっていません。

 

 

 

 他の歯科医院との違いは何か?

 

「他の歯科医院との違い」

はあるでしょうか?

 

 

 

求人票や求人ページの文言を見ると、

歯科医院名を他の医院と取り替えても

違和感がないものばかりです。

 

 

 

他の会社の求人をちょっとアレンジしただけ、

というような歯科医院が大半です。

 

 

 

あなたの医院はどこが他とは違うでしょうか。

どんな魅力があるのでしょうか。

しっかりと考え、記載してください。

 

 

 

「とりたてて他との違いなんてない」

 

 

 

と思われるかもしれません。

しかし、ほとんどの歯科医院の求人が

似たり寄ったりの同じような求人です。

 

 

 

だからこそあなたにとって

「当たり前じゃないの?」

と思うようなことでも記載しておくだけで、

「他の歯科医院との違い」になります。

 

 

 

 

いかがでしょうか。

このように見ていけば、

求人はお客さん相手のことと同じだとわかります。

単に言葉が違うだけです。

 

 

 

最初に話した通り、

あなたの歯科医院が売り物、

求職者はお客と考えてみてください。

 

 

 

求人をする上で

やれること・やるべきことは

まだまだたくさんありますよね。

 

 

 

それを一つ、また一つと

あなたが積み重ねていくたびに

じわり、じわりと確実に

効果があがっていきます。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

「どんな人に来て欲しいのか」 

「他の歯科医院とどこが違うのか」

 

 

 

これらをはっきりさせてから後ですが、

求人でさらに優秀な人材を引き寄せる

ある秘訣があります。

 

 

 

院長であるあなた自身の覚悟を

明らかにするものでもある、

その秘訣とはどんなことでしょうか。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です