スタッフのモチベーションを管理しようとしてはイケナイ理由(中)

brain-motivation

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

スタッフは経営者の鏡のようなものです。

「子を見れば親がわかる」というのと同じで、

スタッフが行動しないのは

あなたが行動していないからであり、

そのスタッフを採用したあなたの責任です。

 

 

「スタッフが悪いのはすべて院長の責任」

それが歯科医院経営というものです。

 

 

ここでスタッフに対して

 

『モチベーションを高く保つことが大切だ』

『モチベーションをウマく管理しなければ…』

『下がったモチベーションを回復するには…?』

 

などと考える方がいますが、

それはちょっとずれています。

 

 

モチベーションとはすなわち感情です。

他人の感情を完全に操作することはできません。

 

 

スタッフが成長できるように職場環境を整えたり、

その成長を実感できる機会を設けたり、

やりたくなる仕事を次々に提示したり、

ということは大切です。

 

 

しかし、これらはスタッフの登用・教育・定着を

促すための施策であって

【モチベーションアップ】はその結果の副産物なのです。

 

 

とはいえ、【モチベーションアップ】に

繋がりやすい施策というものは確かにあります。

 

 

 1、理念の明確化・明文化

 

なんだか自己啓発とか宗教っぽくて

いやだなと感じる方もおいででしょう。

 

 

しかし、あなたが院長で

あなたの望む方向にスタッフに動いてほしいなら

あなたはその方向性を示さなくてはなりません。

 

 

どこに向かっているのかもわからないまま

情熱を持って走り続けろというのは

スタッフの限らず誰に対しても無理な話です。

 

 

ですからまずはリーダーであるあなたが

どこを向いているのか、何を見据えているのかを

ブレずに持っている必要があるのです。

 

 

理念はあなたの人生観、家訓、人生哲学、

ライフスタイル、生き様、志のようなものです。

スタッフや患者、世間にさらす必要はありません。

 

 

それでも明文化はしておかないと

どうしてもあなた自身がブレます。

結果、スタッフへ言動も

ブレることになってしまうのです。

 

 

あなた自身の思いがウマく捕まえられない方は

 

・何のために歯科医師となり、開業したのか(使命)

・達成したいこと、なりたい姿はどんなものか(目的)

・大切なこと、譲れない思いはなんなのか(価値観)

 

この3つの観点から己を観てみると良いでしょう。

 

 

 2、経営方針・診療方針の明確化・明文化

 

 

理念が定まったら、それをあなたの歯科医院の

立ち位置に落とし込みます。

 

 

歯科医院経営も歯科医師としての診療も「仕事」です。

大きくて重要な部分を占めていますが

あなたの人生の一部にすぎません。

 

 

ですから、経営方針や診療方針は

理念の下に位置するものになります。

これらも明確化・明文化しておくべきものです。

 

 

そして、経営方針や診療方針に関しては

スタッフとは共有してください。

患者に対してはあなたの好みで

公開する・しないを決めて構わないでしょう。

 

 

ここでもあなた自身の思いが

ウマく捕まえられない方は

 

・どんな患者のために経営・診療しているのか

・その患者をどこに導いていくのか

・そのために大切にしていることは何か

 

この3つの観点から己を観てみると良いでしょう。

 

 

 3、行動指針・マインドセットの設定

 

 

経営方針・診療方針が定まったら

さらにそれをスタッフの行動と考え方に

落とし込んでいきます。

 

(続く)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

前回も言いましたが、今回話している内容は

【モチベーションアップ】のための施策ではありません。

 

 

これらはスタッフの登用・教育・定着を

進めていく上で院長として

迷ったりブレたりすることを防いだり、

 

 

スタッフが右往左往したり戸惑ったりすることを

極力無くすために行う施策です。

 

 

ではそもそもなぜここまでいろいろな施策を

行わなければならないのでしょうか。

 

 

今回のシンキングタイムは

ちょっと観念的ですが

少しだけでも考える時間を取ってみてください。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

【歯科医院のお金の流れ】を知って

経営を安定させたい方にはこちら

 

無料ウェブセミナー

『歯科医院経営高収益化への最初の一歩』

 

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-gj

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.