スタッフに誤解されることなく話が伝わるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
意見する

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

あなたはスタッフに

ちょっとした意見を言うべき場面とか

意見をする必要がある際に

微妙に躊躇したり、二の足を踏んだり

変に気を回したりしたことはないでしょうか。

 

 

面談をするほどでもない…

業務連絡ほど軽くない…

ミーティングで皆の前で言うことでもない…

 

 

このことに対する

根本的な解決方法は決まっています。

こういうちょっとした意見を

フランクに言える人間関係を築いておくことです。

 

 

『それができていれば苦労はしない!』

わけですが、あまり苦労をせずに

フランクな人間関係を築く方法は

それはそれで別の機会に話すことにします。

 

 

今回は、人間関係の親密度によらず

スタッフにちょっとした意見を

スムーズに伝える方法についてお話しします。

  

 

 わかりやすさの追求

 

 

女子は分かりやすいモノが大好きです。

当るかどうかわからない3億円よりも、

頑張れば必ずもらえる500円玉と

ねぎらいの言葉や褒められることのほうが

大好きだったりします。

 

 

そして、それは着いていくリーダーにもいえます。

他が同じならわかりやすいリーダー方が好まれます。

まずこのことを頭に入れておいて下さい。

 

 

次にあなたの言動についてですが、

端から見るとそれなりの複雑さを持っています。

 

 

なぜなら、歯科医院を経営していくということは

最低でも1人で3役はこなしているからです。

 

 

  • 歯科医師・医療人としてのあなた
  • 経営者・雇用主としてのあなた
  • 1人の人間として・年長者としてのあなた

 

 

これらは全く別のものですが、

あなた本人の中では矛盾なく同居しています。

 

 

ただ、表面に出ている顔が違うと

「以前と言うことが違う」ように受け取られたり

「相手によって態度が違う」と取られたりします。

 

 

とくに『自己成長』という観点でいえば

これらの3者をバランスよく伸ばすことが

【他者から理解が得られやすい】秘訣ともいえます。

 

 

このように中身が複雑であることを

あなた自身が認識してスタッフに接しないと

いらない誤解や不信感を招くということです。

 

 

そうだとすれば、

スタッフにちょっとした意見をする際には

2つのことに留意しなくてはならないわけです。

 

 

1、スタッフはわかりやすいことが大好き

2、あなたは1人3役で基本わかりにくい

 

 

これらのことを認識した上で、

スタッフに言いたいことをうまく伝えて

良い方向に導くコトを考えねばなりません。

 

 

そのためのコツを1つ伝授しましょう。

簡単です。

 

 

 話の始めに何の話かを予告をする

 

 

「医療人としてこれから話をさせてね」

「経営者としてこれから話をさせてね」

「年長者としてこれから話をさせてね」

 

 

このことを言うだけで、

スタッフとしては何の話しを聞くのかの

体勢を整えることができます。

 

 

こうすることで話がわかりやすくなり、

あなたも話しやすく、

スタッフも受け入れやすくなります。

 

 

ミーティングや面談の際に

あなたの「1人3役・3つの顔」のことを

それとなく話しておけば

さらに効果的なことは言うまでもありません。

 

 

長期にわたって勤務しているスタッフには

(もうあなたのことがそれなりにわかっているから)

大きな変化はありませんが、

勤務して日が浅いスタッフには

極めて効果の高い方法です。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

今回の話は小ネタと言えば小ネタです。

ですが、その元となっている考え方の流れを

十分に理解していただくことが

うまい運用に結びつきます。

 

 

本文中でも、根本的な解決方法は

良好な人間関係を築くことだと言いました。

 

 

そう意識すれば、普段の何気ない会話や

挨拶や情報の共有などの重要性も

自ずと変化するものなのです。

 

 

特に会話には配慮が必要になります。

一方的な通達に終始しているようでは

会話ということにはなりません。

 

 

意識を高めて徐々に

会話の質を高めることを目指して下さい。

 

 

ただし1つだけ注意が必要です。

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

今年の初頭に放送して好評だった

無料ウェブセミナーを開催しています。

 

登録制になります。募集期間は8/22までです。

短い募集期間ですので早めの登録をおススメします。

 

『上位5%の歯科医師だけが知らず知らずにやっている、

「先生の診療だから受けたい!」と患者に言わせる3つの技術』

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://consultant-dentist.com/LP/index.html

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*