繁盛歯科医院の院長がやっている「スタッフを戦力にする」秘訣

心情を語る

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

『歯科医院経営の第1歩は現状の指標となる数値の把握から』

みたいなことを言う経営コンサルタントや

推奨しているビジネス書は非常に多いものです。

 

 

確かに身につけていて損するものでもありませんし、

勉強しさえすればそれなりに習得できます。

数値で目標も立てられるようになりますから

教える側としても何かと都合がいいものです。

 

 

しかし、歯科医院の運営は院長であるあなただけが

しゃかりきになって頑張れば

それでうまくいくものではありません。

 

 

そもそも歯科診療はチームプレイで

役割分担やその連携が当たり前のように存在しています。

 

 

たとえ院長であるあなたが数値を把握して

一人で目標達成を目指したところで

『良い歯科医院』ができあがることはないのです。

 

 

医局の壁に『保険○○万点!』『自費率△△%』

みたいな目標を張り出して共有しましょう…

なんていうのも同じレベルで表面的なことです。

 

 

目標を掲げればそれだけで

スタッフがその通りに動いてくれるなら

歯科医院経営はとても簡単でしょう。

しかし生憎とそうはいきません。

 

 

院長が数値を把握しようが、目標を設定しようが

さらにそれらをスタッフに周知徹底しようが

従業員の立場からすれば

『はぁ、そうですか…』というだけのものです。

せいぜいが「無いよりはマシ」程度でしかありません。

 

 

結局のところ、

歯科医院の運営がチームプレイである以上、

数値よりも目標よりも

『いかにスタッフを経営・運営に巻き込むか』

が先に来てしまわざるを得ないのです。

 

 

巻き込んでしまった後であれば

数値も目標ももっと意味のあるものになります。

成果への結びつき具合も別物でしょう。

 

 

先天的に経営センスがある院長や

強力なカリスマ性を放つ院長、

さらには人たらしの才能を持っている院長は

ここを無意識にクリアしています。

 

 

「数値の把握や目標設定から…」という方は

持っているもので『巻き込めてしまう』からこそ

『巻き込む』ことを意識できないのかもしれません。

 

 

つまり、天性のものを持っていないのであれば

数値の把握や目標設定の前に『スタッフを巻き込む』を

意識して実現する必要があるということです。

 

 

では「スタッフを歯科医院の経営に巻き込む」には

どうしたら良いのでしょうか。

 

 

まずまずうまくいっている院長は「なんとなく」

スタッフを巻き込んで「なんとなく」結果を出しています。

 

 

これが売上1億円を超えるような歯科医院では

システムとして「スタッフを巻き込む」ことになっています。

 

 

つまり、そこの歯科医院のスタッフになると

否応無く巻き込まれてしまうということです。

 

 

これをどうやって実現するのかというと

実はそれほど難しくはありません。

あなたにだって今日からでもすぐにできることです。

 

 

何をするかというと、院長であるあなたの

 

『診療への思い、達成したいこと、なりたい姿、

理想の医院、理念、ポリシー、人生観、座右の銘、

歯科医師となった理由、夢、ライフプラン、ビジョン、

人生哲学、譲れないこと、こだわり、開業したわけ…』

 

こういったことを事ある毎にスタッフに話すのです。

 

 

上記のものは全て【あなたの心の内・気持ち】です。

これを共有しないで巻き込むことは出来ません。

1度言えばそれで伝わるものでもありません。

何度も何度も話すことになります。

 

 

誰が見ても構わないと思うものは

言葉使いを整えて張り出しても構いません。

対外的にも社会的にも問題の無いものなら

医院訓、医院是、医院理念などとしてもいいでしょう。

 

 

回り道のように見えますが、

中心的なスタッフに浸透してくれれば

そのスタッフが下位のスタッフに話してくれるようになります。

 

 

さらに、いつ、どの場面で、誰が、どんな話をするかまで

設計してしまえばそれは「システム」です。

こうなればあなたが語らなくても【あなたの心の内】は

スタッフに浸透し、共有されます。

 

 

システムの方は構築にしばらく時間が必要です。

まずはあなた自身があなたの口から【あなたの心の内】を

スタッフに話してみてはどうでしょう。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

このような語りかけをある程度の期間続けていると

あたりまえですが、スタッフがあなたに似た思考を

するようになってきます。

 

 

それと同時に面白い現象が起こります。

あなたにとっては都合がいい、その現象とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です