あなたの歯科医院をスタッフがやめる理由 ⑩

新入スタッフ

こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

ある程度成熟した歯科医院では

スタッフの誰かが辞める、あるいは辞めそうだ、

さらには結婚、妊娠等で場合によると…

という予測などがきっかけとなって

人材登用、スタッフリクルートが始まります。

 

 

 

人材確保、スタッフ募集、人員補充、

人事計画など言い回しは多々ありますが

本質的にはどれも同じです。

 

 

 

歯科医院ではある一定以上の量と質のスタッフがいることで

経営的に取りこぼしがなく、効率的に

安定した収益を上げやすくなっています。

 

 

 

スタッフの人数が多ければ質は安定しやすいですが

人件費というランニングコストがかかります。

 

 

 

逆に人数が少なければ能率的、

効率的なコストパフォーマンスを実現できる

可能性はありますが、習熟したスタッフが辞めると

スタッフ全体の質は一時的にはガクッと下がります。

 

 

 

どちらの選択するかは

その歯科医院の戦略いかんです。

どちらが優れているということはありません。

 

 

 

いずれにしてもスタッフ人事においては

『募集』がまずは第1歩となります。

 

 

 

ここがスタックするとその後の「採用」や

「教育」も進まない、うまく行かないことになるので

『募集』成功のためにも『辞める理由』の分析は

絶対に必要となるものです。

 

 

 

 今回のシリーズまとめ・考察1

 

今回のシリーズで、あなたの歯科医院を

『スタッフが辞める9つの理由』

を話してきました。

 

 

 

整理してみましょう。

 

  • 1、スタッフ同士の人間関係
  • 2、責任が重い
  • 3、残業が当たり前
  • 4、1人ボッチになりやすい
  • 5、拘束時間が長い
  • 6、未経験OKという割に必要な知識が多い
  • 7、気苦労と安い給料
  • 8、姿勢がきつい
  • 9、ドクターとの相性

 

 

 

今回はこの9つを挙げました。

これが全ての理由というわけではありませんが、

特徴的なモノをとりあげてみたつもりです。

 

 

 

さらにこれらを複合的に分析してみると

いろいろとわかってくることがあります。

 

 

 

A、職種としての歯科医療の特色

 

 

ここには

 

  • 2、責任が重い
  • 6、未経験OKという割に必要な知識が多い

 

が当てはまります。

 

 

 

医療はある意味、人間の最も原始的な欲求である

『生きたい』「『存在したい』

を満たすためのものです。

 

 

 

欲求がシビアである以上、責任は大きくなります。

必要な知識が多いのも当然と言えば当然です。

そこが嫌だとなると、

医療従事者としてやっていくのは無理です。

 

 

 

ただし、『未経験OK』については

考慮する必要があります。

 

 

 

教育のためのシステムやカリキュラム、

マニュアルなどを整備しないままで

スタッフに要求ばかりするのは

お門違いというものです。

 

 

 

B、時間に関する問題

 

 

ここには

 

  • 3、残業が当たり前
  • 5、拘束時間が長い

 

が当てはまります。

 

 

 

経営者である院長は仕事ありき、

従業員であるスタッフは生活ありきで

相容れはしません。

 

 

 

普通は押し通したい方が他の条件、

例えば賃金などで譲るということになります。

 

 

 

条件提示は基本的には雇用主から行うので

譲る条件や環境などがスタッフにとって

時間に釣り合っていないと感じるかどうかです。

 

 

 

複数の妥協点、複数の譲られる点などのバランスで

募集への応募も入職も辞意もきめています。

 

 

 

これは感覚的なものなので、院長とスタッフの間で

価値観や仕事観などが違っているほど…

 

(続く)

 

 

 

 

登用する人材が多くても少なくても

募集をしたらたくさんの応募があってほしい・・・

『登用』に関して詳しく知りたいならこちら。

 

新作の無料ウェブセミナー

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://wp.me/P6asQv-dc

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

女性の憧れの職業葉調査の対象によっても

実施の年代によっても大きく変わります。

 

 

 

一時期、花形職業の上位にあったCAは

そのほとんどが契約社員になったこともあり、

調査対象が子供であればまだしも、

女子大生などリアルに就職を意識している女性が

調査対象となるとランク外になっています。

 

 

 

しかし、ここ数年は調査対象が

子供でも女子大生でも不動の1位、2位となる

人気の職業があります。

 

 

 

歯科衛生士ではありません。

でも2位は看護師です。

 

 

 

それでは1位となっている

憧れの職業は何でしょう。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です