あなたの理想のスタッフは?

20150124こんにちは、歯科医師で経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

「良いスタッフはいないかな?」「紹介してくれない?」

お会いした院長先生にはかなりの頻度で尋ねられます。

 

 

そこで、どんなフタッフが理想ですか?

と尋ね返すコトにしています。

すると大体こんな答えが返ってきます。

 

 

「性格がいい」「協調性がある」「気が利く」

「ホスピタリティーがある」「会話が上手」

「患者に親切」「物覚えが良い」・・・

 

 

『う〜ん…』

それらは単に使い勝手の良いスタッフです。

 

 

スタッフの求めるべきもの、期待したいものは

目の前の患者を次回来院させる力です。

 

 

患者を次回来院させられるスタッフ

 

 

歯科で大切なのは最後まで治しきること、

さらには良好な状態をキープすること、

大きな問題となる前に対処すること、

こんなことは我々歯科医師にとっては常識です。

 

 

しかし、これらはすべて、患者に来院してもらわなければ

「絵に描いた餅」で終わる話でもあるのです。

思い浮かべてみて下さい。

 

 

治療を中断した患者がひどい状態で戻ってきて

悲しくなったことはありませんか?

メンテナンスに来なかったばっかりに

取り返しがつかなくなった経験はどうですか?

久々に来院した矯正の患者の歯列が悲惨だったことは?

 

 

来院してさえいれば防げたトラブルがどれほどあるかは

あなたも知っての通りです。

 

 

もちろんあなたは患者には手を替え品を替え

通院する大切さを伝えていることでしょう。

 

 

医学的な理由は何回伝えても伝えすぎということはありません。

スタッフがあなたと同じ内容をスタッフの言い方で伝えて

患者の理解が高まるなら万々歳です。

 

 

しかし、医学的な理由や義務感だけで通院し続けるのは

患者にとってはなかなか厳しいことです。

 

 

医学以外の理由でも、あなたのこと、スタッフ、

あるいは歯科医院そのものに何らかの魅力が感じて

通院してくれるならそれもありがたいことです。

 

 

来院すれば患者の口腔内は健康に近づくのです。

「何か」の魅力で患者を次回も来させてくれる、

それを手助けしてくれるスタッフが

本当に優秀なスタッフなのです。

 

 

その「何か」はスタッフの技術でも、人柄でも、

甲斐甲斐しさでも、笑顔でも、何でも構わないのです。

患者がそれで来院してくれさえすれば理由は関係ありません。

 

 

そういう視点でもう1度考えてみて下さい。

あなたが理想とするスタッフはどんな人材ですか?

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

もちろん、次回にきちんと患者を来院させることに

最大の影響力を持っているのは歯科医師であるあなたです。

 

 

あなたの説明の仕方で患者のモチベーションが上下するのは

あなたもよく知っているはずです。

 

 

とはいえ、我々はエビデンスに則って話をするクセがついています。

間違ってはいませんが患者のモチベーションには微妙なものです。

そこで、大事になってくることがあります。

 

 

1つはよく言われる「平易な言葉で説明する」です。

もう1つ、誰にでもすぐ実現できて

患者のモチベーションが上がりやすいポイントがあります。

さてそれはどんなことでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

スタッフの話もします!

 

無料ウェブセミナー

『上位5%の歯科医師だけが知らず知らずにやっている、

「先生の診療だから受けたい!」と患者に言わせる3つの技術』

↓  ↓  ↓  ↓

http://lpsl.consultant-dentist.com/webseminar/

 

募集は今日で最後ですよ。

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー