患者に嫌われない3つのポイント 1/3

20141124「患者に嫌われない」ことが重要になってきています。

 

現在、歯科医院を取り巻く環境が厳しいのは

あなたもご存知の通りです。

その中で大きな要因となっているのが

歯科医師および歯科医院の過剰問題です。

 

 

どんなにあなたが患者のことを思い、

患者のためになるだろうと心を砕いても、

ちょっと嫌われてしまうと来なくなってしまう…

 

 

よく聞く話ですが、これも我々歯科医院サイドの

供給過剰が根本にあります。

患者の通院可能な地域に歯科医院が1軒だけであれば

嫌いだろうが、何だろうがその医院に行くしか

選択肢がないわけです。

 

 

選択肢がたくさんあるなら

我慢する必要を感じることもありません。

気に食わなければさっさと転院すれば良いだけです。

 

 

ですから、「患者に嫌われない」ということは

現在では歯科医院の死活問題でもあるのです。

そこでまず、覚えておいてほしいことがあります。

 

 

 ポイント1  強い禁止をしない

 

禁止は強くされればされるほど反発も大きくなります。

これにはあなたも思い当たる節はたくさんあるはずです。

 

 

『ダイエットのために間食禁止』と決めたら

なんだかとても食べたくなったり、

別に興味もなかった美術館が

『間もなく閉館してもう行けなくなる』と知ったら

急に見に行きたくなったりしますよね。

 

 

人には程度の差はありますが、

『自分の行動は自分で決めたい』

という欲求があります。

 

 

そこに、行動を制限するように強く促されたり

禁止を命令されたりすると、

自分の意志、アイデンティティを侵害されたと

感じて反発します。

 

 

それを打破するために真逆の行動を

わざととるようになったりします。

押さえつけられたからこそ余計にです。

 

 

我々歯科医師は常日頃から

口腔内の出来事に関心を持っています。

専門的な知識も豊富です。

 

 

患者にも口腔内のコトに

もっと関心を持ってほしいと思うことは

当然というか自然なことです。

 

 

関心を持ってほしいあまり、熱心に語るほど

患者にとっては「強制されている」と感じ

我々の期待からは逆方向へと進んでいきます。

結果、口腔内への関心はむしろ薄れてしまいます。

 

 

さらに「強制されたこと」もいや、

それを言った「あなたのこと」もいや、

あなたがいる「歯科医院のこと」もいや、

と連鎖が進みます。

 

 

治療の中断や転院の引き金がこれでは

我々に浮かぶ瀬がなくなってしまいます。

 

 

患者にとってもあなたにとっても

「利益」がない『強い禁止』は

もはや封印してしまった方が賢明です。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

今回はジェニスとフェッシュバッハの実験からです。

被験者を集めて4つに分け、レクチャーをしました。

 

 

A「まぁ、歯磨きしてね」(脅しなし)

B「虫歯になるから、ちゃんと歯磨きしてね」(弱い脅し)

C「虫歯になって歯に穴が開いたり腐ったりするし、

治療も大変だから、きちんと歯磨きしてね」(中位の脅し)

D「虫歯を放置して顎までダメになったり、身体まで

おかしくなるから、しっかり歯磨きしてね」(強い脅し)

 

 

最後に全員に「歯磨きをしよう」と提案して

実際に従った割合を多い順に並べると

はたしてどうなったでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

接遇についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー