歯科医院のホームページ 9つの新常識 4/9

20150115いきなりですが、今日の話には「向き・不向き」があります。

 

 

「患者にあなたやあなたの医院をよく知ってほしい」

「診療に対するあなたの思いやポリシーを伝えたい」

 

 

あなたがあなたの医院のホームページ(以下HP)に

こういうコトを最優先に求めているなら

今日の話は参考になりません。

 

 

以下の文面を読むのはやめて、もっと有意義に

あなたの貴重な時間を使った方が幸せになれます。

なぜなら、今日の話はHPを見た患者の

リアクションをコントロールするの話だからです。

 

 

歯科医院のホームページ新常識 ④

患者のリアクションはこちらで決める

 

 

『HPを見た患者に何をしてほしいのか?』

HPを持っているあなたは即答できるでしょうか?

 

 

「HPを見た全員とは言わないが、

そのうちの何人かには実際に来院してほしい」

即答できた方の平均点の答えがこれです。

しかしこれでは100点満点の30点、落第点です。

 

 

一番大きな減点対象は

患者に求めるリアクションが大きすぎることです。

 

 

インターネットの世界ではクリック1つしてもらうのにも

それなりの苦労や工夫、テクニックが存在します。

『HPを見る→→来院する』というリアクションを求めるのは

ハードルが高すぎて現実的ではないのです。

 

 

患者にはもっと小さなリアクションを求めて下さい。

最終的に来院を求めることは間違っていませんが

HPを見たあとのリアクションは小さくないといけません。

 

 

『リアクションを小さくする=極力簡単な行動を求める』

ということなります。歯科医院のHPが患者に求める

リアクションの代表的なものとはこんなものです。

 

 

「診療予約の電話をしてもらう」

「資料を請求してもらう」

「予約システムで検診を申し込んでもらう」

「メールで質問・感想をもらう」

blog型のHPなら「読者登録をしてもらう」

 

 

どれも「クリックしてもらう」よりは大きいものの

「来院してもらう」よりは小さくなっています。

他にもありますが、大事なことは

あなたの診療システムなどを考慮して、

あなたがリアクションを決めるということです。

 

 

そしてリアクションを決めたら、HPの中で

『○○して下さい』と明記することです。

 

 

リアクションを求めないHPは

他の部分でかなり大きなアドバンテージがないと

ただ一瞥されてそれでおしまいという

毒にも薬にもならないモノになりかねません。

 

 

あなたがお持ちのHPはどうなっていますか?

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

『リアクションを決めてそれを明記する』

これだけでもそれがないHPに比べれば

相当良いHPになるのですが、

これだけでは60点、及第点ギリギリです。

 

 

細かいテクニックは別にして、

プラス20点くらいができる大きなポイントがあります。

これもリアクションに関係することなのですが、

それはどんなことでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

患者の反応についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー