歯科医院ホームページの勘違い(3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

20140706歯科医院のホームページを

『経営に貢献するモノ』にしたいのであれば

IR用(企業による投資家向け情報発信用)の形式は

目的が全く違うから避けた方が無難・・・

 

 

 

前回はそんな話をしました。

今回は前回の補足というか、

『裏設定』について話しましょう。

 

 

 

既存の歯科医院のホームページのほとんどは

IR型で制作されています。

この形式自体、目的に合致していれば

何の問題の無いモノです。

 

 

 

「歯科医院の経営に貢献させる」目的で

その役割を負わせるのであれば、

ちょっとどうかな? ということです。

 

 

 

それでも、このIR型の歯科医院ページが

大量にネット上に存在することから

更なる問題点が発生しています。

 

 

 

IR型のデメリットというよりも

数が多いことによってこうなっています。

『患者にとって、医院の違いがわからない!』

 

 

 

あなたは「他とは全然違う!!」と言うでしょう。

残念ながら、患者にとっては同じです。

 

 

 

形式はIR型。

基本情報、アクセス、スタッフ紹介、患者の声、

症例紹介、歯科医学の解説、予約・・・

患者から見た違いはどこにあるのでしょう?

 

 

 

画像の大小? フラッシュや動画? 色使い?

院内の写真? あなたの写真?・・・

ホームページのデザインではないのは確かです。

 

 

 

さらに悲しいお知らせがあります。

患者には歯科医学的内容が理解できていません。

あなたの得意分野の細かい解説も、

導入した最新機器の性能も理解していません。

 

 

 

ほぼ読まれていない上に、

少数の既読者にも理解されていないのが実状。

この記事を書いている“近”も悲しくなってきます。

 

 

 

では患者はあなたのホームページから

何を読み取って、何を基準に

あなたの歯科医院を選んでいるのでしょう?

 

 

 

存在の確認、立地(利便性)、料金

この程度です。これが現実です。

あなたの技術を見込んで・・・

というのははかない夢であり幻想です。

 

 

 

大部分の歯科医院が採用している形式で

どこかの歯科医院掲げているメニューに則って

歯科医療の(難しそうな)話を記事にしてある。

 

 

 

『患者にとって、医院の違いがわからない!』

となれば、立地(利便性)と料金くらいしか

ホームページでみるところはありません。

 

 

 

あなたの医院の『独自性』しかも

『患者にわかる独自性』を打ち出すホームページとして

(現在)IR型は不利な状況にあるのです。

同じ土俵で戦う競争相手が多過ぎるのです。

 

 

 

これまた残念なことに、ホームページ制作会社は

ページをきれいに仕上げて納品することが仕事です。

あなたのホームページがどう機能するかは

これっぽっっちも考えていません。

 

 

 

まぁ、考えるノウハウや実力がないのですが、

そんなことはおくびにも出さずに

いかにも専門家風に売り込んできます。

 

 

 

彼らは「制作」の専門家であって

「経営改善」や「業績向上」の専門家ではありません。

「経営に貢献するホームページ」が

彼ら主導で上手く作れることはありません。

 

 

 

これらの『制作以前のこと』は見過ごされがちです。

抑えておいて損はありません。

どうせ作るなら有益なものを作って下さい

 

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

あなたも1度は聞いたことがあるはずです。

「ホームページを持つだけで・・・」

「インプラント導入を謳うだけで・・・」

 

 

 

これ、単なる希少性ですよね。

リアルで「歯科医院を開設するだけで・・・」

が通用したのと同じです。

 

 

 

現在はホームページを持つ歯科医院も増えて、

その希少性はなくなったにもかかわらず、

ホームページを持つコト自体は若いドクターを中心に

加速しています。

 

 

 

“近”も歯科医院はホームページを持つべきであると

考える人間の1人ですが、

その最も大きな理由はなんでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

 

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

希少性についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

=========================

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。