理念と技術と集患 2/2

20140917質問にお答えしています。

今回はその後編です。

おくられてきた質問を再掲しましょう。

 

【質問】

——————————————————–

 

歯科医療というものは、理念と自らの技術に裏打ちされた

診療を行うことこそが本質である。

集患のことばかりに気を取られているのは

好ましくないのではないか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

技術が良ければ集患を特にしなくても良くありませんか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

集患ではなく、理念の方が大事なのでは?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

マーケティングは歯科医療にはふさわしくないと

考えます。プライドはないのですか?

 

——————————————————–

【回答】

——————————————————–

 

理念・医療には、集患は相容れないのではないか、

ということについて前回お話ししました。

 

 

今回は、診療の技術を高めることで患者は来るのだから、

集患は必要がないのではないか、についてです。

 

 

この主張の中には

「集患に力を入れるのは歯科の理念に反する。」

という思いも含まれているはずです。

 

 

そのことについては前回お話しさせてもらいましたので

それ以外の話を進めていきます。

 

 

技術は大事です

 

 

技術を高めることは患者さんにとっても利益になります、
それは間違いありません。

より良質な歯科医療を提供するために研鑽するのは

歯科医師としては当然の責務です。

そこは私も歯科医師ですからよくわかります。
技術を追いつづけることをやめたら、
もはや歯科医師ではないとも思っています。

 

 

しかし、その高い技術の恩恵にあずかれる患者は

はたしてどれ位いるのでしょうか?

通院してくれるほんの一握りではありませんか?

 

 

積極的に高い技術を提供してください

 

 

適応症の患者も、難治症例となって

悩んでいる患者もたくさんいるはずです。

しかしあなたの技術やあなたの医院を知らない・・・

それだけで、高い技術によるあなたの治療を

受けるチャンスがなくなってしまうのです

 

 

技術の高くない歯科医師に治療をされて

さらに状況が悪化してしまう可能性だってあります。

むしろそうなってしまう患者の方が

あなたの治療を受けられる幸福な患者より

たくさん、たくさん、いるはずです。

 

 

技術を身につけたのなら、それを施術することで

患者や社会に還元することもワンセットであるはずです。

身につけただけでは宝の持ち腐れです。

 

 

口コミだけで十分?

 

 

また、そういった「腕の良さ」は口コミで十分に

広がっていくものだからそれに任せたい・任せているのだ、

という方がおられるのも知っています。

 

 

でも、その技術は全て患者に理解できるものでしょうか?

さりげなく使われる技術、目に見えない・感じられない技術、

そういうものもたくさんありますよね。

それが超重要な技術だとしても患者にはわからないのです。

 

 

それは口コミになるのでしょうか?

「何だかわからないけどとにかく良い」と

紹介する患者もいるかもしれません。

そういう方のために資料を用意することは

必要のないことなのでしょうか?

 

 

もう1度意味をとらえ直して下さい

 

 

「集患」という言葉の意味は、

むしろ「情報提供」に近いものです。

あなたの技術を必要としている患者・望む患者に

いかにして情報を届けるのか、これが「集患」です。

 

 

「集患とは誰彼かまわず患者を集めることだ。」

そう考える方もいるかもしれませんが、全く違います。

 

 

診療を中断させずに最後まで来院させる。

定期的なメインテナンスに通わせる。

これらも「集患」の一部ですが、

我々医療側のためだけのものとは言いにくい。

というよりもむしろ患者のためになることです。

 

 

技術と集患のことについてお話ししました。

しかし、まだ話すべきことが残っています。

理念・技術・集患 全てに係わっていること。

「お金」についてです。

 

 

ですからアトもう1回、番外編という形で

次回にお話ししましょう。

 

 

——————————————————–

 

 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

本文中でも少しふれましたが、

「集患」=「新規患者を呼ぶこと」と

考えている方はとても多いです。

 

 

そういって営業している業者が悪いのですが、

実際には再診・再初診・セカンドオピニオンなど

あらゆる種類の患者に対してのものです。

 

 

誰でも良いわけではなく「必要としている」患者、

「あなたの理念に共感してくれる」患者に

あなたを知って、望むならば来てもらえるようにすることです。

 

 

こういうコトの理解が進んで施策がはっきりしてくると

お金とは別の形の恩恵が現れます。

さてそれはどんなことでしょう?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

ここでお話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「Q&A」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

 

本日はこれにて終了です。

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 

——————————————————–

 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

技術についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm  

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!

——————————————————–

 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院の大ファンの患者さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科経営アドバイザー

歯科医院集患・増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

 

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

 

 

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー