経営に活かす患者心理 その21

20150204今あなたの歯科医院に足しげく通っている患者、

ざっくばらんな常連患者はあなたにとってどんな人でしょうか?

その患者たちとも初対面で会った時があったはずですが、

その時の印象はどういうものだったか覚えていますか?

 

 

人は出会って1秒から6秒で相手の印象を決定してしまいます。

そして、その印象はとても長く持ち続けるという傾向にあるのです。

 

 

人は最初に見たもの、最初に聞いたものにとても影響を受け、

記憶に留めやすい…

この第一印象によって作られる心理傾向を「初頭効果」とよびます。

 

 

初頭効果

 

 

仮に第一印象が極度に悪いとそれを払拭する事は困難になり、

印象がいいとその後、多少イメージとの相違があっても

印象はよいままになるということです。

 

 

ただ、その「初頭効果」の印象をどこまで重視するか、保持するかは

その人の性格的な部分などによって左右されます。

 

 

例えば、洞察力や人間観察力が鋭い人は初頭効果が強く表れます。

彼らは第一印象で相手の特徴や性格を見抜こうとします。

自分なりに見抜いた相手の人物像をそう簡単に覆さないのです。

 

 

仕事が出来る人や社会的地位がある人ほど、

自分の人間観察力に自信をもっています。

彼らに対しては第一印象が全てであると思った方がいい程です。

あとからそれを覆すような事態が起きても、

ずっと最初の印象を保持しつづけてしまいがちです。

 

 

ところが、初対面の印象が後々まで続くにも関わらず、

我々ドクターは一部を除いて

初対面の患者への印象の残し方が下手です。

ステレオタイプのドクター像がすり込まれているからでしょうか。

 

 

この初頭効果を知った以上、良い印象を残したいしたいですよね。

しかし実際に、第一印象をコントロールするのはかなり困難です。

なぜなら印象というのは、過去の経験や価値観から感覚的に、

表情、髪型、服装、姿勢、体型、話し方、声色…

そういった要素を総合評価して無意識のうちに決めているからです。

 

 

評価の比重が1人1人別で、評価ポイントも別となっています。

誠実に見られたいのであれば、それぞれの要素をすべて

「誠実」に見られそうなモノに改善せねばなりません。

 

 

しかし、第一印象の効果を高められれば、

あなたの患者との関係性を非常に有利に運べます。

その成果が大きいだけに、1つ1つの要素を

改善していく努力を続けることには十分な価値があります。

 

 

また、周りのドクターがそれを苦手としているのであれば、

差を付けるのが簡単であるという事でもあります。

表情、髪型、服装、姿勢、体型、話し方、声色…

これらに気を配って、第一印象を高めてみましょう。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

初頭効果は

1、人は出会って1秒から6秒で相手の印象を決定する。

2、その印象はとても長く持ち続ける。

 

 

こういうものだという話をしてきました。

実はもう1つ、あえて全く触れなかった特徴があります。

 

 

さてそれはどんなことでしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

患者心理についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー