歯科医院経営で院長が知っておくべき3つの道理 ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Life-is-choice

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

真実を知らない者は、

表面上を似せただけの手法を取っても失敗する。

という話をしています。

 

 

これはビジネスにおける真理です。

道理を知るからこそ真理に到達するわけです。

 

 

夢は描いてなんぼではなく、叶えてなんぼです。

夢が大きくても小さくても、

それを叶えたいなら知るべき道理は

たった3つだけです。

 

 

 歯科経営で根本的に知るべき道理 1

 

来院理由です。

 

 

これはあなたの歯科医院に患者が通う理由だけでなく、

あなたが患者にどういう理由で来院してほしいのかを

自分自身で把握するということも含まれています。

 

 

そもそも、ほとんどの歯科医院の院長は

どちらの理由もわかっていません。

 

 

患者が何を求めてあなたの医院を訪れているのか、

あなたはどんなことを患者に求められたいのか、

さっぱりわかっていないのです。

 

 

各種調査機関が患者に通院理由を

アンケートした結果を発表していますが、

不動の1位は『自宅や会社に近い』です。

 

 

この結果は院長がこの結果を

ボゥッと眺めているだけであることを物語っています。

 

 

はっきり言えば、あなたの歯科医院の

院長、スタッフが総入れ替えとなって

診療方法が変わってしまっても

患者はあまり気にせず通い続けるということです。

 

 

そう思われていても特に気にもならない院長が多いから

『自宅や会社に近い』が不動の1位となっているのです。

 

 

そういった意味では

『早朝や深夜も診療している』

『日曜祝日も診療している』

『自分の仕事の都合に合う』

のような時間的な利便性も大差がありません。

 

 

要するに【あなたでなくてもいい】のです。

歯科医師なら誰でもいいと言われているのです。

 

 

こんな気持ちの患者に

「かかりつけ医を決めましょう、

当院をかかりつけにしましょう」

と持ちかけても反応が鈍いのは当たり前です。

 

 

新規開業の歯科医院ができたと聞けばそちらへ…

リニューアルしてきれいになったと聞けばあちらへ…

 

 

あなたの指示に従う必要も感じていませんから

アポイントも守りませんし、転院もします。

 

 

こんな状況は“近”には我慢できませんし、

我慢する気もありません。

 

 

なので、最初に話したように

『患者にどういう理由で来院してほしいのか』を

自分自身の心情をとことん分析して探ります。

 

 

これは十人十色、バラバラでいいものです。

患者や他のドクターに

全てを打ち明ける必要もありません。

 

 

しかし、あなた自身としてははっきりと

言語化しておく必要があります。

 

 

次に現在、

『患者がどういう理由で来院しているのか』を調べ、

そのギャップを埋める施策を打つということをします。

 

 

このタスクをPCDAサイクルで回せば

【あなたが来院してほしい理由で来る患者】が

増えていくことになります。

 

 

『場所や時間の利便性』で来院する患者が

相対的に減少していけば、あなたの歯科医院は

患者にとって【代わりが効かない】歯科医院に

なることができるということなのです。

 

 

 歯科経営で根本的に知るべき道理 2

 

コストについてです。

 

 

ある程度のコストをかけるのは

ビジネスにおいて当然なことです。

これは歯科医院経営についても…

 

(続く)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

自分の歯科医院に患者が通う理由については

繁盛している成功歯科医院の院長も

この理由が分かってはいません。

 

 

しかし、繁盛している成功歯科医院と

そうでない歯科医院とでは

同じ『理由がわからない』でも

その質が全く違います。

 

 

繁盛している成功歯科医院の

患者が通う『理由がわからない』は

そうでない歯科医院とどこが違うのでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

患者が来院する理由として

『スタッフ技術や対応』があがってくることは

院長としては喜ぶべきことです。

そういうスタッフがほしいなら

登用の時点から配慮が必要です。

 

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

劇場型スタッフリクルートを実現する1dayセミナー

http://wp.me/P6asQv-dF

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*