2016新年度からFacebookで集患したいなら知っておきたい3つの弱点

Facebook友だち

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

 

最近、

『Facebookで集患したいんだけど…』

という相談をときどき受けます。

 

 

 

流行っているようだし、何となく手軽に始められそう…

そんなイメージを持たれているようです。

 

 

 

しかし、実際には『集患』ツールとして考えると

Facebookには弱点というものがあります。

 

 

 

 

 フェイスブックの弱点 その1

  〜意外に拡散しにくい〜

 

フェイスブックは、情報が拡散するツールだと

一般には認識されています。

しかしコレは真実でもあり嘘でもあります。

 

 

 

あなたがフェイスブックにした投稿は、

個人的に繋がりのある友達には

伝わっていきます。

しかしそれだけに留まっていないでしょうか。

 

 

 

つまり、それほど見ず知らずの人には

拡散していかない伝達範囲が限られたツールなのです。

 

 

 

その一方で、この特性を考えると

フェイスブックは既存の患者や見込み患者と関係を

より良くするにはとても威力を発揮します。

 

 

 

情報拡散を目的にするのではなく、

患者や知人との関係構築の場として利用することを

メインの目的として考えましょう。

 

 

 

 フェイスブックの弱点 その2

  〜検索エンジンに反映されない〜

 

フェイスブックへの投稿記事は、

ブログへの投稿記事と違って

投稿内容が検索エンジンに蓄積されません。

 

 

 

ブログの記事なら書けば書くほど

ネット上での露出が増えていきますが、

フェイスブックの記事にはその効果はないのです。

 

 

 

ということは、あなたの歯科医院の存在感を高めたり

あなた自身のブランディングには

フェイスブックは不向きな所があるということです。

 

 

 

このことに対する解決策は、「適材適所」です。

フェイスブックの特性を理解し、

ブログとの連携を図って

お互いの長所を生かし弱点をカバーし合う

「シナジー効果」を目指すと良いでしょう。

 

 

 

 フェイスブックの弱点 その3

  〜プライベートと仕事の混同〜

 

 

フェイスブックは、個人情報が満載です。

歯科医院経営は地域密着型のビジネスモデルです。

 

 

 

あなたのフェイスブックを介して

患者同士の仲が険悪になったり、

元からの不仲に拍車をかけたりする可能性があります。

 

 

 

変に逆恨みされると大変な事になる事態もありえます。

フェイスブックは、手軽がゆえにこんな弱点もあります。

 

 

 

解決策としては、繋がる患者を

歯科医院側で十分に見極めて、

定期的にチェック・管理する事になります。

 

 

 

 まとめ

  〜関係構築に使おう〜

 

 

「思ったほど拡散しない」

「意外に閉鎖的」

「手軽さと個人情報の多さの兼ね合い」

 

 

 

これらの特性を理解した上で、

フェイスブック集患に取り組んで下さい。

 

 

 

最も効果的と思われるのはブログとの連携です。

確かに現在では、フェイスブックは

集患ツールとして注目が高くなっています。

 

 

 

しかし、フェイスブックはあくまでも

「繋がりができてから後の関係構築を図るツール」

である理解する事が重要なのです。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう。

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

 

フェイスブックは個人情報が満載であることは

本文中でもお話ししました。

それ故に情報の管理や投稿記事の内容などには

十分な注意が必要です。

 

 

 

患者との繋がりは持たずに

個人的に利用する際でも

このことには変わりはありません。

 

 

 

患者に見られて困ることは

ネット上に出さないことが基本です。

 

 

 

ではそのような知られたくない情報が

患者に知られた場合に被るダメージの

最も大きなものとはどんなことでしょう。

 

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

※コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.