ブログやメルマガで集患を考える時の5つの間違い 3/5

今回はブログやメルマガで集患を考える際に

やってしまいがちな間違いの3つ目です。

本当に集患に効果があるブログやメルマガを

実際に持つことが目的なら、

「誰でも簡単、知識も費用もあまりいらない」は

間違いになります。

そしてそのためには『代償』が必要でしたね。

 

 

『代償』として「費用」「時間」「手間」のどれかを費やさねば、

「集患」できるブログやメルマガは手に入らないのです。

 

 

では何かしらの「代償」を費やして、

集患を目的としたブログやメルマガを

実際に持とうと決心したとします。

では次に何をしましょう。

 

 

実は「ブログサイト」のような『器』を持つ前に

絶対にしておくべきことがあるのです。

 

 

ブログやメルマガで集患を考える時の間違い③

コンセプトは最初に決める

 

 

どんなにためになる記事を書いたとしても、
それを読んでいる患者にとって「必要性」を

感じるものでなければ、
その記事の価値は低いものになってしまいます。
 

例えば、ブログやメルマガで
インプラントの情報を掲載していたとしましょう。

インプラントの特徴・オペ方法・費用などを
記事の中で詳しく解説したとします。

 

 

確かにそれは情報としてはそれなりに価値のあるものです。

しかし、それだけではこの記事を読んだ患者を

あなたの医院に惹き付けることは難しいでしょう。
その情報とあなたの医院とが結びつかないからです。

 

 

そこで、コンセプトです。コンセプトが
『美味しく、楽しく食事をするための情報サイト』
というものであったらどうでしょうか?

 

 

コンセプトがそう決めてあれば、
この記事を読む患者は美味しく楽しい食事をしたい人、

ということになります。

 

 

そうすると、そこで解説されるインプラントは、
『美味しく楽しい食事をするためのもの』になります。

求める目的を実現するための治療として

インプラントが紹介されたのなら、
患者がその情報を受けとる気持ちは全く変わってきます。
 

まったく同じ情報であっても、
コンセプトがあるだけで、価値が上乗せされるのです。

同時にその情報を提供しているあなたや

あなたの医院に対して好感を持つことになります。

 

 

患者にとっては欲しかった情報を提供しているのですから

当然と言えば当然です。

コンセプトに合わせたさいと、コンセプトに合わせた記事を

継続して掲載することで、集患へと繋がる導線ができます。

 

 

記事の「器」であるサイトを用意する前に

まずはコンセプトを決めるコトが重要です。

 


 

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

コンセプトを決めるときは、

『人としての本質的な喜び・楽しみに属するもの』

にしていくことがおススメです。

 

 

そういうようなコンセプトが決まれば、
あなたのブログ・メルマガに『意義』が生まれます。

あなたが書く記事の内容にびしっとした芯ができます。

 

 

そんな記事は必ず患者の気持ちを揺さぶります。

ぜひとも有意義なコンセプトを決めて下さい。

 

 

実は決めるべきコンセプトとしては

『人としての本質的な喜び・楽しみに属するもの』

以外にも有効な方向性があります。

さて、それはどんな方向性でしょうか?

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたにはぜひとも、

いろいろと、考えてみてほしいなぁ・・・と思っています。

(ここは考える時間です)

 

それでは答えです。

 

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

==========================

 

考えてみましたか?

 

本日はこれにて終了です。

 

でもお別れの前に・・・

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

==========================

 

 

“近”が深堀して出した答えは

毎日発行している会員限定日刊メルマガ

(登録はこちらから)

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

ここで話しています。

答え合わせをしたいと思われたら登録いただき、

確かめてみることをオススメします!

 

 

 

そして

 

 

 

あなたの歯科医院の繁盛と

あなたの成功を真剣に願っています!!

 

おなじ歯科医師同士、苦労が他人事と思えない分だけ、

報われる日が1日でも早く訪れてほしいと

心から思うわけです。

 

=============================

 

以上、参考になったでしょうか。

 

これまでにも、日常の中から歯科医院経営のヒントを掘り出しています。

「気付き」にまとめておりますので、読み流すと楽しいかもしれません。

 

==========================

 

ありがとうございました。

 

 

近  義武

 


 

もしあなたに質問・疑問等がありましたら、

遠慮なく“近”までお問い合わせください。

 

 

歯科医院の医院長先生が知っておきたい

経営やお金に関する知識やノウハウを

会員限定メルマガの中でお話ししています。

 

についてもさらに詳しく話していますよ。

コアな話題を配信中です。

 

興味が湧きましたら登録をして下さいね。

 

■「会員限定メルマガ登録」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

今なら無料動画セミナーをもれなく進呈!


 

P.S.

会員登録は無料です。

メルマガはいつでもストップできます。

お気軽に登録して下さい。

 

 

P.P.S.

歯科医院経営、集患・増患のお手伝いをしています。

 

 

先生を信頼してくれる患者さん、

あなたの歯科医院が大好きなお客さん、

仕組みでシッカリ集めていますか?

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

歯科医師

歯科医院経営アドバイザー

新患獲得・集患増患コーディネーター

 

intellectual(インテレクチュァル)

代表  近  義武

 

 

■「お問い合わせ」

↓↓↓↓↓↓↓↓

 http://consultant-dentist.com/otoiawase

 

 

※ 3営業日以内に返信いたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

応援、ありがとうございます!

是非クリックして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

  

=========================

 

 

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー