時流とともに変化が求められる歯科医院の「集患マインド」

時流に乗る

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

歯科医院の経営を取り巻く環境は

時代とともに変化しています。

 

 

例えば集患のツールにしても、主流の座は

【電話帳広告→PCホームページ→スマホサイト】

というように移ってきています。

 

 

こういった変化はこれまでも、これからも

どちらかと言えばこれまでよりも

隆興から衰退までのサイクルを短くしながら

続いていくはずです。

 

 

集患ツールなら優秀優良なプロに任せれば

それはそれで問題なく活用・運用してもらえます。

 

 

しかし、同じ集患に関することでも

歯科医院経営者として

人任せにできないものがあります。

それは集患に対する『マインド・考え方』です。

 

 

 「集患に対するマインド」の変化

 

 

「集患ツール」と同様に「集患マインド」も

時代とともに変化してきています。

 

 

約30年くらい前まではずっと

『何でもできる』

ということが集患に繋がっていました。

 

 

正確に言うと少し違います。

集患そのものは、歯科医院を開設さえすれば

待合室があふれるほど患者が来院しましたから

「取りこぼしなく効率的に診療報酬を得る」

ということに繋がっていたのです。

 

 

電話帳などに歯科医院の存在をアピールすれば

それだけで経営が成り立つ状況だったとも

いうことができます。

 

 

その後、歯科医療機関数が急速に増えてくると

今度は患者という「パイ」を

歯科医院同士で取り合うこととなりました。

 

 

そのとき有効だった「集患マインド」は

『得意なこと・医院の強み』

を明確にすることでした。

 

 

多数の競合歯科医院の中から

自分の歯科医院に来院してもらうためには

「他の医院との違い」を情報発信して

「差別化」を図るということです。

 

 

インターネットとハードの発達により

マスメディアに依らない情報発信が可能となり

ホームページを持つことだけでも

「差別化」に繋がった時期もありました。

 

 

しかし我々は歯科医師で、自分の歯科医院では

歯科医療を提供しているという点は

どこの歯科医院においても変わりがありません。

 

 

インプラントなどの最新治療の導入も

数年後には標準的な治療法として

特殊なものではなくなってしまいます。

 

 

『得意なこと・医院の強み』も

他の追随を許さない、飛び抜けた技術や

患者にわかりやすい確実な成果などがないと

それだけでは陳腐化していきます。

 

 

現在の歯科医院の院長の

「集患マインド」は

ほぼこの辺りでストップしています。

 

 

結果として『何でもできる』アピールと

同等のことをしている院長…

 

 

『得意なこと・医院の強み』を

必死にアピールしているものの

患者からは「違い」が見えない歯科医院…

 

 

こんな落とし穴にはまっていることが

患者から選ばれない原因になっている、

そんな歯科医院の院長はごろごろいます。

 

 

「自分の得意なことだけをしている」

「そこだけをアピールしている」

 

 

それだけで

集患ができている歯科医院というのも

確かに存在しています。

 

 

しかしそれは先ほど話したような

他の追随を許さない、飛び抜けた技術や

患者にわかりやすい確実な成果などを

備えていることが効いていたりしているのです。

 

 

ではそこまでにならなければ

もはや患者を集めることはできないのでしょうか。

 

 

大方の方がお察しの通り、実は

『集患マインド』を変化させることで

現状に対処する方法があります。

 

 

ではどう考えるか、ということになるのですが

長くなってきたので

続きは次回にお話ししていきます。

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

『集患のマインド』うんぬんを考慮するよりも

手っ取り早く集患する方法がなくもありません。

 

 

それはある程度まとまった広告宣伝費を

投下することです。

 

 

それはそれでかまわないとは思います。

しかし注意点が2つあります。

 

 

1つは患者1人あたりの獲得コストを

計測できるようにすることです。

 

 

ネット上の広告については

追跡が比較的簡単ですので

任せる業者などに指示を出してください。

 

 

リアルの広告については

無料のオファーをつけるなどして

当該広告からの結果を測定できる体制を

築き上げる必要があります。

 

 

では、あともう1つの注意点とは

どんなことでしょうか。

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

【追伸】

現在募集中の主催・共催セミナーです。

詳細はこちらからお願いいたします。

 

・劇場型スタッフリクルートを実現する1dayセミナー

http://wp.me/P6asQv-dF

 

・講師10人による歯科医院経営者&事務長お役立ちセミナー

https://www.facebook.com/events/501510676698739/

 

・ピンチをチャンスに!

 集患につなげる「患者個人情報保護・取り扱い」セミナー

『準備中』

 

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です