当たり前にあると気づかない『口コミのしやすさ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
家族の会話

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

昭和40年代のころ、幼稚園、小学生の時代を

東京の東のはずれあたりに住んでいました。

 

 

当時の実家の周囲はまだまだ開発されておらず、

田んぼ、空き地、林、草むら、池、沼…

などがごっそり残っていました。

 

 

子供としては遊び場に事欠かないわけで

毎日走りまわって遊びまくりです。

 

 

汚れも気にせず飛び回って

暗くなる頃、おなかが減って帰ってくる…

今思えば本能のまま生きていた感じです。

 

 

そして遊びから帰ってきて真っ先にすることは

手足を洗った後、夕飯が終わるまで

家にいる誰かに今日の出来事を

話し続けることでした。

 

 

大抵は夕飯の支度をしている母親か祖母ですが

誰彼かまわずという状態だったように思います。

 

 

今思えば、ここに

口コミの本質を知るヒントがあったんですね…

 

 

さて、この幼少期の思い出のどこに
口コミのヒントがあるのでしょうか?

 

 

あなたが、まだ実家にいて

小学校に通っていたときのことを

ちょっと思い出してください。

 

 

その日学校であったことって

家に帰ってから誰に話していましたか?

 

 

そう、家族にです。

 

 

家族と暮らしていてある日、

嬉しいことや嫌なことがあったら

誰に話しますか?

 

 

そう、家族にです!

 

 

患者にとって、

「最も口コミをしやすい相手」を

我々はつい『知人や友人』と

考えてしまいがちです。

 

 

しかし、冷静に考えてみると実は「家族」が

一番話しやすい存在だったりするのです。

 

 

何かこう、見えなくなっていませんでしたか?

 

 

でも、言われてみれば

良いことに出会ったら、

あるいは『おおっ』と思ったサービスを受けたら、

あなたがあまり考えることなく

 

 

「ねぇねぇ、聞いて!!」

 

 

と話してしまうのは、

同居している家族ですよね。

 

 

そして、大切なのはここからです。

家族が話しやすい存在であると知ったなら

あなたの歯科医院の口コミを起こすためには

何をしたらいいのか、ということです。

 

 

まずは家族間での口コミを起こすには

あなたにどんなことができると思いますか?

家族間での口コミを起こすための

なんらかのキッカケつくりです。

 

 

最もシンプルなのは…

 「手紙」です。

 

 

なぜ手紙が有効かというと、

自宅に直接郵送することができるからです。

 

 

仮にあなたの患者本人が見ていなくても

同居している人が

 

「こんな手紙届いているけど、なに?」

 

という形で話題にしてくれる可能性が

十分期待できるからです。

 

 

そして、そこで、

 

「あぁ~、そういえばあのときは

こんな治療を受けて今、こんな感じになってる…」

 

と、同居の家族に話してくれると、

「私も今度診てもらおうかしら…」

という連鎖が起きるわけです。

 

 

実際、歯科医院は地域ビジネスですから

友人や知人よりも、まず先に

ご両親、家族、パートナーが

次々と患者になってくれたという経験を

あなたもリアルに体験しているはずです。

 

 

あなたの歯科医院には

【患者と同居の家族の方】にピンポイントで

口コミを起こさせる仕組みはありますか?

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

この郵送する「手紙」は

「患者の家族に口コミのきっかけにしてもらう」

というほかにもいくつか狙っている目的があります。

 

 

患者本人や家族にあなたの歯科医院の存在を思い出させる

家族の初診や再初診を促す

○○をする

 

 

この○○があると手紙を出しても

うるさがられたり、ウザがられたり、しにくくなります。

この○○はどんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

 

【追伸】

患者に質の高い診療を提供するためにも

基盤となる経営力は盤石にしたい院長先生へ

 

【院長が自由に使えるキャッシュの増やし方】

 

 募集は本日限り! お急ぎください

 

〜あなたの手元にお金を残す〜

「歯科医院経営の勘所」

 

11/23(水曜・祝日) 東京

歯科医院経営1dayセミナー 

 

詳細はこちらから

 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 http://wp.me/P6asQv-h2

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

『歯科経営、間違った3つの常識』

 

  • ・思い描いていた歯科医院とはなんだか違ってしまっている…
  • ・売上は上がっているのに手元にお金が残らない…
  • ・いつも忙しくて時間の余裕がまったくない…
  • ・もっと質のいい患者を相手に診療をしたい…

 

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

その原因はあなたが知らぬ間に刷り込まれた『歯科経営の間違った常識』のせいかもしれません。

もしそうなら、この動画セミナーが大いに役に立つはずです。

『常識を正しく上書き』して、歯科医院経営に活用して下さい。


詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*