歯科医院経営におけるLINEの使い方 ②

EmailNEW

こんにちは、幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武 です。

 

 

比較的新しいメディアであるLINEを

『患者向けのメディアとして活用できないか?』

世いうことで話をしています。

 

 

それには「LINE@」という、

ビジネスでの活用を想定した

アプリを使うことになります。

 

 

「LINE@」は多数の人への情報発信できる

メルマガのようなアプリということができます。

 

 

今回は前回に引き続き、歯科医師でありながら

会社やサロンもコンサルをしている“近”が

歯科医院で使える『LINEの活用』をお伝えしていきます。

 

 

「LINE@」はあなたのメッセージを

多数の人へ一斉送信ができるアプリです。

他にもLINE@専用のホームページが持てたり、

クーポン配信やアンケート投票機能があったりします。

 

 

このLINE@の1番目のメリットとして

【開封率が高い】ことが上げられます。

 

 

『歯科医院のメルマガは思ったほど読まれていない』

という事実を考えると

ポップアップ通知があってスタンプも使えるLINE@は

『患者とのより近い距離感でのコミュニケーション』

を構築することが可能になっています。

 

 

 LINE@のメリット 2

開封されるまでの時間が短い

 

メルマガなら、患者は受け取ってから

その日の夜に他のメールなどと一緒に

まとめて読んだり、あるいは

会社に行く前の通勤時間に読んだりなど

「読む時間」が人によって

だいたい決まっているのです。

 

 

したがって、その「読む時間」となるまで

メルマガが開封されないということが

よく起こります。

 

 

これに対してLINE@には

ポップアップ通知があることと

『コミュニケーションツールである』

という認識の高さがあります。

 

 

そのためLINEを開いた時に

未読メッセージがあると

それが友人からでも歯科医院からでも

気になってしまいやすくなります。

 

 

だからメルマガよりも、

「到達から開封までの時間が、

ぐっっと縮まる可能性が非常に高い」

ということがいえます。

 

 

 LINE@のデメリット 1

 

LINE@にはメリットもありますが

当然デメリットもあります。

 

 

あなたのLINEに企業などから

売り込みのメッセージがバンバンきたら

あなたはどう思うでしょうか?

 

 

気分がいいという方はいないでしょう。

“近”もそうです。

 

(続く…)

 

…………………………………………………………………………

 

考えてみましょう

さて、それでは恒例のシンキングタイムです。

 

 

LINE@がコミュニケーションツールだということは

既におわかりいただけていると思います。

 

 

コミュニケーションツールには

様々なものがあります。

 

 

双方向のもの、単方向のもの、

告知レベルのことしかできないもの、

会話として成立しそうなもの…

 

 

どのツールにも一長一短がありますが

コミュニケーションツールとしてうまく運用して

目的を達成するためには

満たしておくべき条件が3つあります。

 

 

1つは目的に合致した

コミュニケーションツール(=メディア)を

活用すること。

 

 

2つ目は発信するメッセージを

目的の達成を促すものにすること。

 

 

ではあともう1つの条件とは

どんなことでしょうか。

 

 

 

せっかくここまで読んだあなたなら

ぜひとも、考えてみてください!

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

(ここは考える時間です)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

それでは答えです。

 

 

 

 

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

https://55auto.biz/intellectual/touroku/entryform3.htm

 

 

会員限定の無料日刊メルマガで話しています。

ブログの最新記事をあなたのメールに毎日お届けします!

メルマガ登録いただくと、無料プレゼントもありますよ。

 

 ▼無料プレゼント

 

参加費無料 歯科医師向け 動画セミナー

  『間違った3つの常識』

 

毎月10,000人以上のドクターに読まれている

「歯科医院経営専門のブログ」運営者が語る!

 

「いつの間にか身に付いている」

今すぐ正したい間違った常識とは?

 

※メルマガ登録はもちろん無料です。

 

==========================

今回の記事はちょっといいかなと思ったら応援のクリックを!

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

  にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ    

 

幸せドクターのサポーター、

歯科医師×クリニック経営アドバイザーの 近  義武

フェイスブックで繋がりませんか?

 

 

Facebookで繋がる事で、このブログの最新情報が

毎日あなたのニュースフィードに届きます!

 

 

※友達申請の際、「ブログ見たよ」とメッセージ送って下さい。

※歯科医師・歯科衛生士・医療従事者さんであれば100%承認します。

*コラボレーションなど“近”に興味のある方も大歓迎です!

 

Facebookを集患ツールとして活用したいと考えている院長先生!

是非一度ご相談下さい。

 

 ▼「お問い合わせ」

    ↓↓↓↓↓↓↓↓

  http://consultant-dentist.com/otoiawase

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

無料プレゼント!気づきと学びの動画セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です